Loading...

伝導瞑想 ― 21世紀のヨガ ―

3,906 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 16, 2016

奉仕に関心をもつ者にとって、伝導瞑想は霊的生活の二つの主要な要素である瞑想と奉仕を一つのダイナミックでしかも容易な行為に凝縮したものといえます。

このビデオで、奉仕の伝導瞑想を初めて世界に紹介したベンジャミン・クレームがロリン・オルスンのインタビューに答えながら、伝導瞑想の特質と目的などを分かりやすく説明しています。

伝導瞑想は特殊なグループ瞑想の形態であり、非常に容易にできてしかも非常に強力に世界に奉仕することができる手段であり、今日グループが携わることのできる最も重要な仕事です。しかも各人がおこなっているその他のいかなる瞑想や実践とも矛盾することなく、むしろそれをさらに高める働きをします。
世界への奉仕のためにおこなう瞑想でありながら、その無償の奉仕の副産物としてその人の霊的発達は途方もなく促進されます。伝導瞑想を真剣に正しく一年間実践することによって、個人の瞑想を10年、15年やるに等しい霊的成長を成し遂げることも可能です。
瞑想の経験も知識も必要なく、先生につく必要もなく、奉仕を願う志さえあれば誰でもできる瞑想であり、一週間に数回、数時間を費やすことで、ハイアラキーの覚者方との意識的な協力のもとに、新しい時代へ向けての世界の大変換に寄与していくことができるのです。

伝導瞑想の目的ややり方の紹介の他に、瞑想とチャクラとの関係、エネルギーの特質や癒しの体験、大祈願(呼び掛け)やマントラやオームについての説明などが含まれます。

シェア・ジャパン公式サイト
http://www.sharejapan.org/

書籍『伝導瞑想』 (シェア・ジャパン出版)
http://www.sjsh.co.jp/Pages/transm.html

Comments are disabled for this video.
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...