Loading...

操体法東京研究会講習(体幹の前屈) Sotai

5,689 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Feb 8, 2010

橋本敬三医師が実際温古堂で行っていた操法を直系の弟子、三浦寛が再現している。これは体幹の前屈。操体法と言えば、膝の左右傾倒、足関節の背屈、伏臥での膝関節腋窩挙上の3点セットであるとか、痛くない方に動かして瞬間急速脱力だと思われがちであるが、このように「ある程度快適感覚がききわけられやすい」動きをとらせ(全身形態が連動していることが条件である)、納得したらふわりと脱力させるというやり方もあったのである。 Hiroshi Miura, The first pupil of Dr. Keizo Hashimoto(the founder of Sotai).

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...