Loading...

第3回野菜デモ 『未来に輝け上関・祝島 原発なくても大丈夫!』

549 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 10, 2011

http://yasaidemo.web.fc2.com/

野菜デモのスタートは、「原発のせいで、私たちの大切な食卓が脅かされている。放射能フリーの野菜を安心して食べられる当たり前の社会にしたい!」と訴えるところから始まりました。

2回目は「子ども・野菜・動物...、未来へつなぐ命を守りたい!」と訴えました。

そして、第3回目の野菜デモは、 《上関どうするネット》のみなさんとコラボレーションをして、 『未来に輝け上関・祝島 原発なくても大丈夫!!パレード』です!

皆さんは祝島をご存じですか? 瀬戸内海の西の端、山口県上関町の対岸にその島はあります。 この周辺には、世界に五千羽しか生息されないと言われるカンムリウミスズメをはじ め、自然の宝庫です。この土地に、中国電力は30年程前に原発計画を立てました。

3月11日、東日本を大地震が襲い、かねてから懸念されていた「原発震災」が現実 のものとなってしまった今、新たに原発を作っても大丈夫なのでしょうか?

山口県知事が予定地の埋め立て免許の延長を現状では認めない考えを示したことは 明るいニュースです。

しかしその一方で、建設に向かって静かに...、着実に進んでいます。

中国電力は、先の株主総会では建設を明言し、地質調査と称して工事を続けていま す。

こんな状況でも私たちは声を上げなくてもいいのでしょうか?

島の人たちは、現在までずっーと反原発運動を続けてきました。 週に一度開催されるデモは、通算で1100回にもなるそうです! でも、ユニークなのはそこだけではありません。

千年以上も続く伝統文化を守りながら、その一方で自然エネルギー100%構想を打ちたて、原発に頼らない自立した生活を目指す取り組みを始めています。

これはエネルギーの自立だけが目的ではありません。新しい地域作りを挑戦されているのです。

私たちは、この祝島の試みに希望の光を見出し、 全力をあげて応援していきたいと思っています。 この祝島の取り組みが上関町全体、 そして日本全体へと広がることを願ってパレードします。

さあ、散歩気分で一緒に歩きましょう!

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...