Loading...

泉大津は、市長の友達なら入り放題! 現職市長が、神谷昇・前市長(自民 衆議員)の口利きと、自身がやった市立病院への不正入職口利きも認める。

9,138 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 6, 2018

泉大津市長とお友達になれば、市役所は裏口入庁で、就職に心配なし! http://mitumerukisiwada.seesaa.net/ar...


伊藤晴彦・泉大津市長
「神谷さんが市長やってる時に入れてる職員、何人もいてんもん。

オール阪神
「まぁねぇ」

伊藤
「実績もあるし。

今年も来たよ。
3人来たわ。
そら神谷さん関係なしやで。
神谷さん関係なしやで。
今までの流れがそうなってるから」

阪神
「梶原君かてそうやんか、引っ張って、市長が引っ張って、こっちへな。
そんな皆あると思うよ、それはね。
彼はちゃんとテスト受けてるけどもね。
やっぱりそれはそういう目ぇかける、自分が上になったらなぁ、そうせな」


この話のシチュエーションは、2013年12月、伊藤氏の工房にて。
伊藤氏、阪神氏間の会話。
伊藤氏と阪神氏はいとこ同士で、阪神氏は伊藤選挙応援もしていた。

これまでにも神谷氏は、前市長として泉大津市庁舎に行き、何度も「○○を入庁させて」との口利きを伊藤市長に強要し、伊藤氏が言うことを聞かないと、「選挙の事務所やチラシなど、全部俺が出し経ったのに・・・」と怒っていた。
伊藤氏も「そんな無茶な・・」と言いながら、自身も梶原剛・泉大津市立病院医事課長兼次長を管理職待遇で2013年10月1日付で裏口入庁させていた。

これはテストを受けさせるも、テスト問題は事前配布する手口であった。

阪神氏と梶原氏は釣り仲間で、だんぢりも同じ町であることから、入庁から2ヶ月ほどが経ち、ホットな話題として、また神谷市長時代からの周知の事実として、話題に出たものである。


伊藤市長を破って市長となった南出賢一・市長も、2018年6月議会で補正予算を組んで、2人の友達を入庁させており、裏口就職花盛りな泉大津市役所の伝統を引き継いでいると言えよう。

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...