Loading...

同じ時刻に見える月の位置の変化

13,356 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 5, 2014

「同じ時刻に見える月の位置の変化」を説明する、教育用動画を、3次元コンピュータグラフィックスで作成しました。
右上は、地球の北極側から見た、地球と月と太陽の関係を示す図です。左下は、地球上からの月の見え方です。
月は、地球の自転による日周運動のため、東から昇り、西に沈みます。
明け方3時の月を観察すると西の空に沈んでいきます。
ところが、次の日の同じ時刻に観察すると、前の日の位置よりも東に見えます。日が経つにつれ、3時に見える月は東にずれていきます。これは、月が、地球の北極側から見て、反時計回りに公転しているためです。また、日が経つにつれ、月の見え方も変化します。

【関連動画】
地球の自転と太陽・月の動き http://youtu.be/8WjwJ-Vlb-4
月と太陽の地球からの距離 http://youtu.be/6I5RKvqjQLY

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...