読み込んでいます...

日本拳法 形指導編

視聴回数 44,609 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

文字起こし

インタラクティブな文字起こしテキストを読み込めませんでした。

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2008/08/04 に公開

形は個々の基本技の中から攻防に適した代表的なものを選び出し、模範的に組み立てたものある。形稽古の目的は、第一に基本を正して悪い癖を直すことにあり、正確な技を身に付けることによって動作が鋭敏になり、間合を知ることによって体の運用に伴う攻防の力が備わる。第二に気合の充実と精神の向上、そして礼儀作法を学ぶことによって人格の養成にもつながるのである。
基本課題は、日本拳法連盟が基本技術の普及と徹底を図るために定めたものであり、昇段級審査会の受験課題でもある。基本の練習は日常より必須のものであり、日本拳法の習得、上達には、この基本課題を学び、身につけることが最も大切である。

  • カテゴリ

  • ライセンス

    • 標準の YouTube ライセンス

読み込んでいます...

広告
自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...