Loading...

問題をなくしていきます:ダイソン ヘアードライヤーの解説

4,736 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 26, 2016

マグネット式のスムージングノズルの開発秘話をダイソンのエンジニアが解説します。イギリスのベストヘアドレッサー賞を4度受賞したアキン・コンジ氏がこれを使用すると、スタイリングがいかに簡単かを説明します。

私たちは、アタッチメントが、ただの箱に入ったプラスチックになることを避けました。一つ一つのアタッチメントは独自のエンジニアリングチャレンジがありました。ダイソン シニア デザイン・エンジニアであるジョナサン・スティーブンスが解説します。

Dyson Supersonic™ ヘアードライヤーは、様々な技術により髪を効果的に乾かすことができます。ただ、ヘアードライヤーは乾かすだけではありません。ブローやスタイリングもできます。

そのためには、様々なヘアスタイルをつくるために、アタッチメントの設計も、本体と同じくらい重要なものであると考えました。

一つ一つのアタッチメントは独自のエンジニアリングチャレンジがありました。理想とするヘアスタイルを実現するために、工夫をしました。
スムージングノズルの最大の目標は、なめらかでコントロールしやすいスタイリングを実現することでした。

これは実現するために工夫した点は、内側と外側のヒートシールドの部分に空洞を作ることでした。このアタッチメントを使うと、広がったなめらかな風が生成されます。風圧を抑える仕組みになっているため、コントロールもしやすいです。

この技術と、瞬時に着脱できるマグネットにより、風向きを簡単に変え、思い通りのブローが可能になりました。

マグネット式のスムージングノズルは、実現した一つの革新にすぎません。ダイソンヘアチャンネルでは、パワフルな風以外の特長が分かる、様々な開発秘話や商品紹介ムービーが見られます。

www.facebook.com/dyson
www.instagram.com/dysonhair
www.twitter.com/dyson

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...