Loading...

キアラ・セトル、「ディス・イズ・ミー」を生熱唱! 映画「グレイテスト・ショーマン」レッドカーペットイベント2

79,350 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Feb 13, 2018

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_c...

 俳優のヒュー・ジャックマンさんが2月13日、東京都内で行われたミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」(マイケル・グレイシー監督、2月16日公開)のレッドカーペットイベントに、共演している歌手で女優のキアラ・セトルさんと出席。イベントでは、セトルさんが主題歌「ディス・イズ・ミー」を生披露した。

 映画は、19世紀に活動した興行師のいちずな愛とドラマチックな人生を描いている。実在の人物である空想家のバーナム(ジャックマンさん)は職を失い、失意の中、何もないところからアイデアと野心でショービジネスを生み出し、ひっそりと暮らしていた人々を勇気づけるエンターテイナーの道を歩み始める……というストーリー。「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞を受賞したベンジ・パセックさんとジャスティン・ポールさんが音楽を手がけている。

 主題歌「ディス・イズ・ミー」は、3月5日(日本時間)に開催される「第90回アカデミー賞」で「主題歌賞」にノミネートされ、その前哨戦といわれる「第75回ゴールデン・グローブ賞」では主題歌賞を受賞した。ミシェル・ウィリアムズさん、ゼンデイヤさん、ザック・エフロンさん、レベッカ・ファーガソンさんといった、演技だけでなく歌やダンスにも定評があるハリウッドスターが多く出演。なお、ジャックマンさんとセトルさんは、2月14日に東京都内で来日記者会見を行う。

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...