Loading...

映画『アブラクサスの祭』予告編

25,842 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 2, 2010

音楽に向き合うことで懸命に生きぬこうとする浄念の再生と、
彼を支えながら癒されていく周囲の人々を描いた愛おしい物語。

かつて元ミュージシャンだった禅僧・浄念は、音楽への狂おしい思いからノイズが聞こえるようになり、ウツ病患者として入院した過去を持つ。禅僧になっても自分の「役割」を考え続けているが、なかなか思うように答えはでない。そんなある日、とある講演会で大失敗して落ち込んだ浄念は、自分の中で音楽への想いがたち切れていなかったことに気付く。この町でライブをやりたいと、強く思いはじめる浄念。住職の玄宗は良き理解者だが、地元ライブには困惑顔。妻の多恵も大反対。そんななか、ある事件をきっかけにショックを受けた浄念は自分をコントロールできなくなるが―果たして浄念は答えを見出すことができるのか?本作品にちりばめられているのは「自分」をまるごと受け入れる"禅"的ヒント。悩める浄念の生き方に心ゆさぶられる、まっすぐな映画が誕生しました。

出演:スネオヘアー ともさかりえ 本上まなみ/村井良大 ほっしゃん。 たくませいこ 山口拓/草村礼子/小林薫
監督・脚本:加藤直輝 脚本:佐向 大 原作:玄侑宗久『アブラクサスの祭』(新潮文庫刊) 音楽:大友良英 エンディングテーマ:「ハレルヤ」/曲=レナード・
コーエン 歌=スネオヘアー+ともさかりえ 撮影:近藤龍人 照明:藤井勇 美術:古積弘二 録音:照井康政 整音:松本昇和 
タイトルロゴデザイン:風とロック 企画協力:新潮社 協賛:柏屋・大七酒造株式会社 助成:文化芸術振興費補助金 
製作支援:福島県三春町、福島県国見町 製作:バンダイビジュアル ビターズ・エンド 福島民報社 福島テレビ 三春町観光協会 フロンティアワークス 
オフィス・シロウズ  配給・宣伝:ビターズ・エンド  (C)「アブラクサスの祭」パートナーズ   www.aburakusasu.com  

12/25(土)より、テアトル新宿ほか全国順次ロードショー

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...