Loading...

早速チヌとガシラ登場♪ 武庫川一文字(2015/10)【水中映像の定期更新No.476】

2,942 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 31, 2015

今回は兵庫県尼崎市の沖にある武庫川一文字です。
沖堤に渡ったのは大阪南港の新波止に続き2回目。
船で渡してもらうのも癖になりそうで『渡船シリーズ』って展開もあるかも。

そんな感じで、本日は「うおみオンライン」( http://www.uomionline.com/ )の定期更新日でーす♪

(自動翻訳使う人とかには便利なようなので動画内の説明文をここにも書いておきます。)
----------------------------------------------------
2015年10月に撮影した武庫川一文字(兵庫)の映像です。
武庫川渡船さんの情報によると、この日はいつもより濁ってるそうです。
そして、イガイが落ちてしまっている時期なので魚影は濃くないかも。とのことでした。
さてさて、どうなるか・・・

[0476a]
堤防の内向きに沈めて行きます。
予想通り水が濁ってたりゴミが浮いてたりしていますが、何か出てくるかな?

[0476a end]
なんと、いきなり中層にチヌの群れ。
これでチヌが少ない時期だって言うから底知れないポテンシャルがありそう。
さすが有名ポイントですね。

海底は堆積物が多そうです。
大物が来ると濁りで見えなくなるかも。

[0476b]
大阪湾の釣り餌といえばシラサエビ。
ということで、エビ撒きをしてみましょう。
アイテムは第一精工のえさまきボールです。
何か寄って来るかな?

[0476b end]
狙ったところで「パカッ」と開く優れものです。
中層とかでもポイントを作るのに使うそうですが、沈んでいったり泳いでいったりするでしょうから使いこなすのには熟練が必要かも。
その点、海底なら楽ですね。

ということで、シラサエビに寄ってきたのは小さなカサゴ(ガシラ)でした。

[0476c]
少しカメラの角度を変えてみます。
シラサエビを撒いたポイントなので、海底にうろうろと歩いています。
小さなカサゴも何かを狙っていますよ。

[0476c end]
カサゴが何かを捕食していたようです。
この小さなカサゴの捕食でもかなり濁りが立つので、大物が来たら大変かも。
でも、大物の顔みてみたいですね。

[ending]
次回も武庫川一文字の映像をお送りします。
魚もいいですが海底地形も興味深かったですよ。
どんな映像をアップしようか只今思案中。

では、次回もお楽しみに。

-----------------------------------------------------

※定期更新は毎月1日11日22日です。
This movie is a periodic update of " http://www.uomionline.com/ ".
I update on the 1st, 11th and 22nd of every month.

※youtubeだと検索が苦手なので、魚名で検索できるようなページを作ってみました。
You can search underwater footages by fish name at this site.
http://www.uomionline.com/sm/


【映像No.:Y0468】

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...