Loading...

1月4日(金) 日経平均、急落で始まる 米株安と円高嫌気 下げ幅一時600円超

4,250 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 3, 2019

2019年最初の取引となる4日の東京株式市場で日経平均株価は急落して始まった。始値は18年12月28日比359円64銭安の1万9655円13銭。その後、下げ幅は600円を超え、1万9400円台に沈んでいる。世界景気の減速懸念が強まる中、米アップルが売上高予想を下方修正したことなどをきっかけに3日の米株式相場が急落。外国為替市場で大幅に円高・ドル安が進んだことも輸出企業の業績に対する警戒感を誘い、幅広い銘柄に嫌気売りが先行している。業種別では鉄鋼や海運など景気敏感株の下げが目立っている。

その他の動画はこちらから→https://channel.nikkei.co.jp/m/watch?...

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...