Loading...

京都愛宕研究会「東日本大震災復興支援プロジェクト」

1,107 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 30, 2013

京都愛宕研究会ホームページ
http://kyotoatago.org/index.html

京の町から戌亥の方角に位置する愛宕山。平安時代には、"天狗の棲む山"と人々から恐れられていました。愛宕山の天狗といえば、日本一の天狗と云われる「愛宕太郎坊」。戦国時代には、名立たる武将の崇拝を集めたといいます。その御利益を今に伝えるのが、愛宕神社本殿裏手に掲げられた、立願成就の大きな奉納絵馬。描かれているのは愛宕太郎坊天狗。烏天狗が身に纏うのは緋色の法衣、手には錫杖、そして跨るのは愛宕の使いであるイノシシ。まさに、愛宕信仰を象徴する絵図なのです。奉納したのは、片倉小十郎重綱。東北の雄、伊達政宗の家臣で、戦国乱世に"鬼の小十郎"と恐れられた武将。遠く離れたみちのくの武将が、京都のあたごさんに戦勝祈願をし、見事「戦に打ち勝った」という証を今に伝える奉納絵馬。
京都愛宕研究会は、「東日本大震災復興支援プロジェクト」と題して、片倉小十郎重綱が奉納した絵馬の復元を行います。東日本大震災という未曾有の困難に打ち勝つシンボルとして。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...