Loading...

トロッタの会『ムーヴメントNo.3』

217 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 26, 2011

2010年11月6日(土)、早稲田奉仕園スコットホールでの第12回「トロッタの会」より。田中修一作曲・木部与巴仁作詩による『ムーヴメントNo.3〜木部与巴仁「亂譜 未來の神話」に依る』。ソプラノ・柳珠里 フルート・八木ちはる ヴィオラ・仁科拓也 ギター・栗田和樹
【作曲者の言葉】この詩で、木部与巴仁氏は未来における風景を描いた。遺跡「東京」は水底の瓦礫であった。安部公房氏は『未来は、それが未来だということで、すでに本来的に残酷なのである。』といった。其の責任は現代にあるのだが。
作品では各々の楽器に些かプリミティヴな奏法を求めた。〈田中修一〉

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...