JP

読み込んでいます...

中島みゆき「麦の唄」Music Video [公式]

視聴回数 9,701,768 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2015/04/24 に公開

「麦の唄」ビデオクリップ
 NHK連続テレビ小説「マッサン」のオープニング映像も手掛けた関和亮が手掛ける、「麦の唄」のもう一つの映像作品。

≪作品コンセプト≫
 「麦」を象徴的に表現するために、「麦」を擬人化します。
 擬人化された「麦」の表現に最適な「影絵」という手法を使い、アナログの味わいを持った作品としています。

≪設定≫
遠い遠い未来、人類が滅びた後に植物たちが知能を持ち得たという架空の設定の中で、擬人化された「麦」=「麦くん」が旅を続けます。

≪ストーリー≫
何かに導かれるように旅をする1本の「麦くん」。
肩から一台のトランジスタTVをぶら下げています。
トランジスタには人類の残した「唄」が入っています。
旅の途中、「麦くん」にさまざまな困難が降りそそぎます。
「麦くん」は辛くなった時、ぶら下げているトランジスタのスイッチを押します。
そこから聴こえる「麦の唄」…唄に励まされた「麦くん」は再び旅を続けます。

旅の途中、「麦くん」は「麦ちゃん」に出会います。
やがて2人は恋に落ち幸せな時間を過ごします、「麦の唄」を聞きながら…。
突然、幸せな時間を過ごす2人に、北風が、強風、雷などで襲いかかってきます。
「麦くん」は意を決して、北風に向かいます。
戦うのではなく、トランジスタから流れ出る「麦の唄」が北風を包みます。
「麦の唄」は北風の気持ちを癒し沈め、そして穏やかになり北風は消えていきます。 

2人の麦と小さな1人の麦とトランジスタ…。


【監督:関 和亮】
Perfume、OKGo、木村カエラ、福山雅治ら多くの一流アーティストのビジュアル、ミュージック・ビデオ等を手掛ける、今最も勢いのある映像ディレクターの一人。




■ Amazon
http://www.amazon.co.jp/dp/B00MG74M0E/
■ 中島みゆき公式ホームページ
https://www.miyuki.jp
■ ヤマハミュージックコミュニケーションズ
http://www.yamahamusic.co.jp/artist/i...

  • カテゴリ

    • 「麦の唄」

読み込んでいます...

自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...