Loading...

パープルリボン2009in尾道-10

465 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 30, 2009

onomichi9Pancreatic Cancer Action Network (PanCAN) : PanCAN Japan presents "Purple Ribbon Caravan 2009 in Onomichi" featuring Dr. Hanada of JA Onomichi General Hospital, EUS department and Dr. Murakami of Hiroshima University Medical Center HBP surgery department. The symposium is moderated by HBP surgery department head of Fukuyama City Medical Center.

2009年9月29日(火)
場所:尾道国際ホテル

JA尾道総合病院
第12回 尾三地域がん連携フォーラム
「もっと知ってほしい膵がんの最新情報」

座長:福山市民病院 副院長 高倉範尚

基調講演(1)患者の立場から
パンキャンジャパン理事 眞島喜幸

基調講演(2)診断の立場から
JA尾道総合病院内視鏡センター長 花田敬士

基調講演(3)外科・化学療法の立場から
広島大学病院第一外科 診療助教授 村上義昭

パネルディスカッション
JA尾道総合病院内視鏡センター長 花田敬士
広島大学病院第一外科 診療助教授 村上義昭
おかはし内科医院 岡橋誠
パンキャンジャパン理事 眞島喜幸

特別発言
JA尾道総合病院 院長 伊藤勝陽

主催:JA尾道総合病院
共催:尾三地域保険対策協議会、尾道市医師会、三原市医師会、因島医師会、世羅郡医師会、松永沼隈築医師会、尾道市地区医師会、尾道市薬剤師会
後援:NPO法人パンキャンジャパン、NPO法人広島がんサポート

Loading...

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...