Loading...

Challenging Heart Day 2015

2,077 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 22, 2016

2015年8月2日(日)開催
「Challenging Heart Day」

心臓病とともに歩む親子が可能性にチャレンジするイベントが開催され、Ubdobeは企画制作を担当させていただきました。

この日、親御さんは勉強会・交流会に参加し、その間に子どもたちは運動×アートのワークショップ、UQiYO協力のもとミュージックワークショップに参加しました。

アートワークショップでは、チームに分かれ、キンダーフィーツやボールに絵の具をつけてキャンバスを彩り、4m×5mの大きな作品をつくりあげました。

音楽ワークショップでは、UQiYOがこの日のために書き下ろした曲を子どもたちと共に制作。子どもたちの「今何したい」という想いや心臓音、チームごとに考えた音をレコーディングしたり、コーラスの練習をしました。
UQiYO http://uqiyo.com/

そして、フィナーレ。
親御さんへ1日の成果を披露!描いたアート作品やレコーディング&練習した音楽の発表、そしてワークショップの様子も放映され、子どもたちの活き活きした姿に涙する親御さんも…。
描いた4m×5mの大きなキャンバスには「いつもありがとう」のメッセージ。親御さんへの感謝の気持ち、心臓病だからこそ出会えた人・経験できたことへの感謝の気持ちが込められていました。

心疾患を持っていてもみんなと変わらずできること、感染症や体への負担を制限しなければいけないこと、その子一人一人に様々な特徴があります。疾患をひとまとめにして捉えるのではなく、一人一人と向き合い、その子の最大限を活かすことができれば…そして、このイベントを通じてそんな想いが伝わりますように。

■共催:
一般社団法人全国心臓病の子どもを守る会
アッヴィ合同会社

■協力:
NPO法人Ubdobe

■後援:
公益財団法人 日本心臓財団

■イベントページ
http://ubdobe.jp/event/3731.php

Ubdobeでは、難病を抱える子どもたちの家族会や患者会とコラボレーションしたワークショップのご依頼を随時受け付けています。ワークショップのみの開催はもちろん、こちらのイベントのように親御さんがカンファレンスに参加している間、子どもたちとワークショップをして最後にアートや音楽の作品を披露することもできます!ワークショップ規模は大小問いませんので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいませ。
*お問い合わせ先: info@ubdobe.jp

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...