Loading...

第3釣台の根元沖向き 須磨海づり公園(2016/2)【水中動画の定期更新No.489】

3,363 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 10, 2016

先回の第2釣台から第3釣台に移動してきました。
公式ガイドブックに「アイナメ」と表記されている場所です。
アイナメ(アブラメ)は冬の釣り物の代表格・・・なので期待していたのですが、今回出てきたのはもう一つの代表格「カレイ」でした。

そんな感じで、本日は「うおみオンライン」( http://www.uomionline.com/ )の定期更新日でーす♪

(自動翻訳使う人とかには便利なようなので動画内の説明文をここにも書いておきます。)
----------------------------------------------------
2016年2月に撮影した須磨海づり公園(兵庫県)の映像です。

No.488 の第2釣台から少し移動して第3釣台に来ました。
大きな釣り桟橋なので、場所が変わると海底の雰囲気や魚の様子が変わるかもしれませんね。

[0489a]
まずは釣り場の風景です。
陸上と水中の様子をお届けします。

[0489a end]
餌もストラクチャーもないので魚の気配は少ないです。
でも海底付近にウミタナゴが一瞬見えたので、餌を入れれば寄って来るかな?

結構濁ってて画面が緑色になってしまっているので、次の映像から色調整をします。
少し画質が落ちますがしょうがないでしょう。

[0489b]
アオイソメをたらしておいたら、ハオコゼが突っつきにきました。
それを見ていたカレイが接近。

アオイソメにロックオンしたようですが・・・

[0489b end]
華麗にスルー
わざわざアオイソメの真下を通過して行かなくてもいいと思うのですが・・・

もしかしてカレイって目が悪いのかな?
「美味しそうな匂いがするけど、イソメはどこぉ~~~??」という感じで探し回ってるのかも。

[0489c]
再びアオイソメとカレイ。
今回は無事にアオイソメを発見できたようで一生懸命食べてます。
海老反りがカワイイよ。

ちなみに、映像の最初にはコブダイとチヌも写ってます。

[0489c end]
ヒットして勢い良く泳いで行ったので竿先に小気味良いアタリが出ました。
イソメのたらし部分だけ食べたようです。たらしが多すぎると釣れないってことですね。

中層を通過していったコブダイやチヌはなかなか良い型のようです。
もし釣れたら竿を固定してないと持って行かれちゃうかもしれないので、気をつけましょう。

[ending]
須磨海づり公園は暖かい季節にも訪問したい場所です。
釣り人が多くなるでしょうから、撮影機材をコンパクトにしておかなきゃ。

次回は姉妹施設の平磯海づり公園の映像をお届けします。
ヘチの釣りになるので、雰囲気の違いを楽しんでください。

-----------------------------------------------------

※定期更新は毎月1日11日22日です。
This movie is a periodic update of " http://www.uomionline.com/ ".
I update on the 1st, 11th and 22nd of every month.

※youtubeだと検索が苦手なので、魚名で検索できるようなページを作ってみました。
You can search underwater footages by fish name at this site.
http://www.uomionline.com/sm/


【映像No.:Y0489】

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...