Loading...

トロッタの会『対話と変容』

597 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 30, 2011

2011年11月13日(日)、早稲田奉仕園スコットホールでの第14回「トロッタの会」より。今井重幸 作曲 フルートとチェロのための『対話と変容』(ガルシア・ロルカと共に) フルート斉藤 香、チェロ武井英哉
【作曲者の言葉】フルート奏者の斉藤香さんに委嘱されて書き下ろした。トロッタの会に編曲するため、詩人ガルシア・ロルカを想う時間が多い。私自身、青年期よりロルカを敬愛してきた。斎藤さんに応えようとした時、自然に、"ロルカとの対話"が楽案に浮かんだ。スペイン的な音型を用い、ロルカが採譜したアンダルシア民謡をモティーフのひとつとするなど、これらを自由に変容させて、ふたつの楽器による"対話"を試みたのである。〈今井重幸〉

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...