Loading...

北岡泰典 「トラウマケア」実演デモセッション

2,264 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 22, 2011

最新情報: 北岡泰典は、近年、「エグゼキュティブ ライフ コーチ」として活動してきていましたが、今回、外部のプロのプロデューサとの協業を始めたことを機に、これまでの自身の社会啓蒙の運動を広くひろめる目的で、公開のメディアの「新北岡泰典ブログ」(http://www.taiten.co/) を通じて、社会全体に情報発信していくことになりました。

「新北岡泰典メルマガ」の創刊号が、以下の新ブログ サイトで公開されています。

http://www.taiten.co/newsletter/


NLP トレーナー/ファシリテータの北岡泰典は、過去、PTSD 的症状、「境界線障害」的症状に苦しみ、その後完全克服したという個人的な体験をもっているので、NLP の「トラウマケア」の観点から、被災者の方々と被災者のメンタルケア ヘルパー (セラピスト、カウンセラー、医師等) の方々に対して、北岡なりに個人的に何らかの貢献ができないかと模索してきていました。

その中で、被災者の方々にメンタルケアを提供するファシリテータ (セラピスト、カウンセラー、コーチ、コンサルタント、トレーナー、医師等の総称です) の方々向けに、「メンタルケアコーチ養成講座」を本年のゴールデンウィークから開講することになりました。

また、その拙著『一瞬で新しい自分になる30の方法―24時間ストレスフリーでいられるNLPテクニック』 (ダイヤモンド社刊) 等が、コンテントフリー (内容とは無関係。つまり、ファシリテータはクライアントの問題の内容を知る必要はいっさいありません) の方法論としての NLP テクニックを震災被災者の方々のために「短時間療法」のメンタルケアとして施すための支援ツールになったら、と個人的に願っているところです。

その中で、同書にある 30 の NLP テクニックがファシリテータからクライアントに「正しく」施されることが最重要だと思っていますので、本年 3 月 19 日に私の第9弾 Ustream 収録セッション「北岡泰典 Ustream 『トラウマケア』 実演デモ イベント」を行いました。

この Ustream の中では、「恐怖症」をもっておられるクライアントの方に「アンカーリング」と「眼球動作パターン」関連の実際的なデモ演習を行い、その後、アンカーリングのインストールと起動の際のタイミング等の重要性、「コンテント フリー」および「トラウマケア」としての NLP の意味合い、ファシリテータにとってのラポール、カリブレーション (観察力)、 柔軟性、および首尾一貫性の重要性、といった観点からの実際的なアドバイスを提供しました。

以下に録画セッションがアップされています。

http://www.ustream.tv/user/taiten/videos

該当のビデオ名は「第9弾:北岡泰典 『トラウマケア』実演デモセッション」です。

この実演ビデオと『30 の方法』がメンタルケア ヘルパーの方々に役立つ参考資料になることを心から願っています。

本 Youtube ビデオは、上記の完全版ビデオの抜粋バージョンです。

「メンタルケアコーチ養成講座」情報: http://www.mentalcare-coach.com

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...