Loading...

映画『枝葉のこと』予告編

3,469 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 6, 2018

第70回ロカルノ国際映画祭の長編部門に日本映画から唯一選出された本作は、一人の若者の、人生を変えなくてはいけないと感じるその瞬間を切り取った、“今までに無い、全く独創的な青春映画”である。監督・主演を務める二ノ宮隆太郎の他、『菊とギロチン』の木村知貴、嶺豪一、『リバースダイアリー』の新井郁、『UNDERWATER LOVE -おんなの河童-』の映画監督いまおかしんじ等が出演している。

【あらすじ】
横浜の自動車整備工場で働く隆太郎は、関わること全てに諦念を抱く無気力な男。
無駄話に興じる職場の先輩や後輩。ガールズバーで出会った女の子。誰にも心の内を語らない隆太郎は、周囲からも変わり者扱いされている。そんな折、幼馴染の裕佑から1本の電話が入る。「うちの母ちゃんが会いたがっている」
裕佑の母・龍子はC 型肝炎から発症した肝臓がんで余命数日に迫っていた。6歳で母親を亡くし、幼少期に龍子に世話になっていた隆太郎は、7年前から彼女の病気を知っていたにも関わらず、一度も会いに行っていなかった。
これは、龍子に会いに行くことを決めた隆太郎の人生の数日間の物語。

【映画祭歴】
第70回ロカルノ国際映画祭 新進監督コンペティション部門出品
第36回バンクーバー国際映画祭 Dragons & Tigers部門出品
第22回釜山国際映画祭 A Window on Asian Cinema部門出品
第47回ロッテルダム国際映画祭 Bright Future部門出品
ジュネーヴ Black Movie 2018出品
第39回ぴあフィルムフェスティバル特別上映
第10回クロアチア・サブヴァーシブ映画祭 コンペティション部門出品
チューリッヒ・GINMAKU 日本映画祭 2018 出品

【公式サイト】http://edahanokoto.com

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...