Loading...

流れ星ビバップ/小沢健二(1995年 初出版)

611,378 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 2, 2013

教会通りにきれいな月
火花を散らす匂いとまぼろし
も少し僕が優しいことを言いや
傷つくこともなかった?
WOH・OH・OH

そんな風に心はシャッフル
張りつめてくるメロディーの
ハード・ビバップ
ただ一様の形を順々に映す
鮮やかな色のプリズム

真夏の果実をもぎとるように
僕らは何度もキスをした
やがて種を吐き出すような
固い固い心のカタマリ
流れ星静かに消える場所
僕らは思いを凝らす

長い夜に部屋でひとり
ピアノを叩き水をグッと飲んで
あん時誰か電話をかけてくりゃ
涙だって流してた?
WOH・OH・OH

そんな風に心はシャッフル
張りつめてくるメロディーの
ハード・ビバップ

ただ激しい心をとらえる言葉を
ロックンロールの中に隠した

時は流れ傷は消えてゆく
それがイライラともどかしく
忘れてた誤ちが
大人になり口を開ける時
流れ星探すことにしよう
もう子供じゃないならね

薫る風を切って公園を通る
汗をかき春の土を踏む
僕たちが居た場所は
遠い遠い光の彼方に
そうしていつか全て
優しさの中へ消えてゆくんだね

流れ星静かに消える場所
僕らは思いを凝らす
流れ星静かに消える場所
僕らは思いを凝らす

目に見える全てが優しさと
はるかな君に伝えて

-----

初出版+オリジナルカラオケ版

作詞・作曲・編曲:小沢健二

収録:
シングル「痛快ウキウキ通り」
アルバム「刹那」(流星ビバップ、流星ビバップ オリジナル・カラオケ)

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...