Loading...

映画「未来シャッター」PR予告(特別出演者/御協賛者用)

4,726 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 6, 2015

ー仁義ある市民からの挑戦状ー
フューチャーセッション型映画(対話型映画)「未来シャッター」は、全ての挑戦する「人」の応援歌であり、国民市民一人ひとりの底力です。本作を通し、全国各地の地域イノベーションの連鎖と、マルチステイクホルダープロセスにより「明るい未来社会を制作する」が、目的です。
◇一般予告編
https://youtu.be/d-cPATe2rXc

◇参考記事/Top1面記事
【The Japan Times】
http://www.japantimes.co.jp/news/2015...

【FujiSankei Business i.】
http://www.sankeibiz.jp/smp/business/...

【慶應塾生新聞会】
http://www.jukushin.com/archives/27382

◇ニュース
慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科/前野隆司教授(幸福学第一人者)らによる研究対象となりました。

~本映画プロジェクトの目指すコト~
国、人種、民族、文化、宗教、政治、職業などの差異を越えて、人と人が水平に出あい、お互いに尊重しあえる「真の平和」。武力に頼るのではなく、積極的な未来志向の対話によって、地域社会全体が協調アクションで、「明るい未来社会」を、実現することを日本から世界へ、本映画プロジェクトを通じ、推進してゆきたく存じます。今、人間社会において1番、大切な事だと感じております。


◇ストーリー
映画配給会社を逃げるように退職した未希、
職業を転々とする篤志、
外国人留学生アントニオ。
自分らしく生きようとするほど、
今の社会に生きにくさを感じ、
適合できない青年たち。

夫々の立場で、
自分の居場所を求めて、
自から未来を創りだそうと動き出した時、
地域金融機関に勤める久美、
地域を繋ぎ活性化しようとする柴崎と出会い
再チャレンジの冒険が始まる。

未希がシャッターを切る地元東京蒲田の姿、
導かれるように訪れる藤沢のまちの風景、
野々村、アントニオが興味を持つ墨田の産業。

商店街・ものづくり・町工場・銭湯・農業。
そこで地域に根付いて活躍する人たちとの輪が拡がる。

地域を越えて新たな気づきと不思議な縁が生まれ、
多様な思いが重なり合っていく。
やがて、
よそ者×若者の奮闘が地域社会全体を巻き込み
次代のシャッターを上げる!

映画「未来シャッター」ネットワークプロジェクト/事務局
https://www.facebook.com/miraishutter

監督/高橋和勧
◇参考執筆記事
【科学技術振興機構(Japan Science and Technology Agency (JST))中国総合研究交流センター (China Research and Communication Center (CRCC))】
「映画を手段とした市民初イノベーションの取組(首次以电影为手段的市民创新活动)」
http://www.keguanjp.com/kgjp_shehui/k...

文/NPO法人WUPFILM理事长/导演 高桥和劝

Loading...

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...