Loading...

動画で見る留職プログラム(日立製作所の事例)/ICV(International Corporate Volunteering) of CROSS FIELDS

566 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 13, 2016

日立製作所のエンジニアが挑んだ、インドネシアの社会的企業での3ヵ月間の留職プログラム*に密着。株式会社日立製作所では、社会イノベーション事業の実現に向け、留職プログラムをリーダーシップ研修の一環として実施しています。

*留職プログラムとは・・・
NPO法人クロスフィールズが運営する、企業の社員が社会課題の現場に数ヶ月間にわたって飛び込み、社会的企業やNGOと共に課題解決に取り組むプログラム。現地団体に対して貢献するとともに、企業側にとってはリーダー育成・現地理解・社内活性化という効果があります。プログラム期間中はプロジェクトマネージャーが一貫して伴走するなど、手厚いサポートが特徴。過去5年間で28社100人が参加し、アジア9カ国・66の団体で活動。詳しくは、クロスフィールズのHP(http://crossfields.jp/)をご覧ください。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...