Loading...

小林真人「星の道を」

1,767 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 18, 2014

小林真人アルバム「約束の星―星といのちの物語―」(2014年3月30日先行発売)からの1曲。 宇宙映像と音楽と語りが融合したSpace Fantasy Live のために書き下ろされたものです。
Space Fantasy Live については、こちらをご覧ください。
http://alricha.net/index.php?delivery
アルバム詳細については、小林真人ウェブサイトへ
http://www.masato-kobayashi.halfmoon.jp/

ライナーノートより

「星といのちの物語」によせて

地球上に生きるさまざまな人々。国も文化も感性も経験も、みんなそれぞれ。そんな違いをすべて超えて、人々が共通の体験として持っている、と確信できることがある。それは、誰もがお母さんから生まれてきたということ、そして、誰もが星空を見上げたことがある、ということ。この2つは圧倒的な力をもって、小さな私たちを包みこんでいる。ある意味、一人ひとりが生きていく上での、一番のよりどころなのではないだろうか。

喜びや哀しみに満ちた人生の中で、時に、私たちは生きている意味を見失う。そんなとき、「星の道を」を聴きながら、無数の星の中をゆっくり歩き、星と星の間にある暗闇をのぞきこみ、その奥に広がる宇宙と呼ばれる領域を想像してほしい。きっとそこには、自分に連綿とつながる無数のいのちが見え、広大な宇宙にうかぶ蒼い星に、たった今、自分がここに生きて誰かと出会えたことの奇跡が見えるだろう。

今、私たちは、宇宙映像と音楽と語りが融合した「Space Fantasy Live~星と音楽と私たちをつないで~」を、学校、企業、ミュージアム、ホールなどで行っている。そのクライマックスのためにかかれた「星の道を」。ライブを体験してくださる人の中にそれぞれの物語がうまれる時間である。星の光は、すべての人に道を与えてくれる。 そう確信しながら、いのち続く限り伝え続けていきたい。小林真人の音楽とともにあることに深く感謝しながら。

高橋真理子(Cosmos Navigator)

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...