Loading...

「都構想」で大阪市民はいくら損をするのか(立命館大学教授 森裕之)

878 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 13, 2015

2015年5月10日に行われた、第2回『大阪都構想』の危険性(リスク)に関する学者説明会より。

地方財政学がご専門の森裕之先生(立命館大学教授)が、大阪都構想の制度設計が現実的には成り立っていないと批判しています。そして「おカネ」の計算をすると、都構想そのものが最終的に赤字であるとともに、大阪市民は府に財源を奪われることも含めて明らかに「損」をするのであると指摘します。

※資料等は下記のページでご覧いただけます。
http://satoshi-fujii.com/briefing/

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...