Upload

Loading...

JAY'ED「Everybody」

2,230,056

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Uploaded on Sep 30, 2009

JUJU with JAYED「明日がくるなら」( 映画「余命1ヶ月の花嫁」主題歌)
の300 万ダウンロードの大ブレイクで、JAYED の香水のように香る歌声とココロ揺さぶる歌唱に問い合わせ殺到!!
表題曲は、80sリバイバルなディスコ・ポップのエッセンスをR&B にマッシュアップした意欲作。大胆かつハイセンスな作曲とアレンジ、ファンタジックで パワフルなサビ、曲に催眠的且つ空間的な広がりをあたえるDメロからアウトロの展開は 、まさに現行のR&B シーンに一石を投じる、ジェイドとしては久々のアップテンポなリーディング楽曲になり ました。
ジェイドならではの奇跡のタイム感から発せられる噂の美声は、
例えアップテンポな楽曲であっても、同性に「聴いてて気恥ずかしさを覚えさせない」。 R&B の振り幅が、(日本独特の美意識ゆえなのか、日本人の歌心の限界なのか、)まだまだ狭 いと言わざるを得ないわが国には稀な、どんなBPM にもチューニング可能な感性と技術を兼ね備えたアーティスト、それがジェイドなんです 。
歌の主人公が、音楽に出会うことで自我に目醒め、音楽を通じて他人と繋
がろうとするように成長する、、、という歌詞世界には、音楽で生きていく
という彼自身の決意表明が強く示されています。ライブのコール&レスポ
ンスを想定したサビの構成と相俟って、まさにジェイドの旗印、もしくはコンパスのよう な楽曲に仕上がりました。
この表題曲は、昨夏大ブレイクを果したキマグレンや、 MiChi らに続くau
Smart Sports のCMソング第四弾として起用(8/31〜1 クール)されることが決定しました。JUJU のフィーチャリングに続き、新人の登竜門とも言えるこのCM に抜擢されて、次のブレイク・アーティストとして音楽関係者を中心に大きな注目を集め ています。
カップリングは、ジェイドのフェイバリットなスティーヴィー・ワンダーの「Do I Do」のカヴァー。アラサー、アラフォー世代直撃のラブソングを、R&B をベースに80s サウンド、ニューウェイヴ、フリーソウルのエッセンスを加えたカラフルなアレンジを施 した佳曲。

  • Category

  • License

    • Standard YouTube License

Loading...

Advertisement
Sign in to add this to Watch Later

Add to