Loading...

京アニ事件 青葉容疑者の自宅からパソコン押収 SNS分析も

98 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jul 31, 2019

「京都アニメーション」のスタジオが放火され35人が死亡した事件で、青葉真司容疑者の自宅からパソコンが押収されていたことが、警察への取材で分かりました。SNSを利用していたことも確認されたということで、警察は、検索履歴や投稿の内容について分析を進めています。
今月18日、京都市伏見区にある京都アニメーションのスタジオが放火され、35人が死亡、33人が重軽傷を負った事件で、警察は、放火や殺人などの疑いで逮捕状を取っている青葉真司容疑者(41)のさいたま市の自宅アパートを捜索しました。

この捜索で警察が本人のものとみられるスマートフォンのほかに、パソコンを押収していたことが新たに分かりました。

また警察によりますと、SNSを利用していたことも確認されたということです。

これまでの調べで青葉容疑者は、事件3日前の今月15日に京都に入った時にはスマートフォンを持っていなかったとみられ、翌16日にはJR京都駅の近くにあるインターネットカフェに2時間ほど滞在していたことが分かっています。

警察は、パソコンやスマートフォン、それにインターネットカフェで検索した履歴や、SNSの投稿の内容などを分析し、動機の解明につながる情報がないか詳しく調べています。

チャンネル登録
https://www.youtube.com/channel/UC6K7...

著作権
https://www.nhk.or.jp

著作権に何か問題がある場合は、このメールにご連絡頂ければありがとうです。
メール先:sakurastudio24@gmail.com

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...