Loading...

済陽輝久 経皮的椎体形成術と当日の歩行

7,700 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 28, 2012

高齢者に見られる骨粗鬆症や外傷、癌の転移などが原因で椎骨が潰れた状態をいい、圧迫骨折を起こすと強い痛みを生じることがあります。

今までの圧迫骨折の治療としては、鎮痛剤の投与や安静・コルセットの使用・外科手術などが行われてきました。

経皮的椎体形成術は全身麻酔による大きな手術ではなく局所麻酔で皮膚から椎体に生検針を刺し、そこから骨セメントを注入することで潰れた骨を固める治療法です。

医療法人社団 松弘会 
術者 済陽輝久

三愛病院 http://www.sanai.or.jp/newweb/
トワーム小江戸病院 http://www.towarm.com/coedo/

Comments are disabled for this video.
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...