Loading...

神田沙也加の名言

24 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 15, 2017

父は俳優の「神田 正輝(かんだ まさき)」、母は歌手の「松田 聖子(まつだ せいこ)」。

「SAYAKA」の芸名で芸能活動を行っていたものの、2005年に一時芸能活動休止。

2006年からは本名の「神田沙也加」名義で活動を再開している。


ロサンゼルスの学校に在学中の1999年に、

短編映画「ビーン・ケーキ(おはぎ)/デビッド・グリーンスパン監督」に初出演。

同年の12月には母の松田聖子のアルバム「永遠の少女」に収録された、

「恋はいつでも95点」の作詞を担当し、作詞家デビュー。

2001年に江崎グリコのCMでCM初出演。

2002年にドラマ主題歌となった「ever since」で歌手デビュー。

2003年に映画「ドラゴンヘッド」のヒロイン役で本格的に女優デビュー。

2005年から2006年にかけての活動休止期間を経てからは、

女優業に専念するようになり、映画やドラマだけでなく舞台作品にも数多く出演している。


主な出演映画作品に「アメイジング グレイス -儚き男たちへの詩-(2011年)」

「劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン(2008年)」

「イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?(2008年)」

「スクールウォーズ・HERO(2004年)」「ドラゴンヘッド(2003年)」など。


主な出演舞台作品に「ファンタスティックス(2010年)」「ピーターパン(2010年)」

「薔薇とサムライ(2010年)」「シー・ラブズ・ミー(2009年)」「レ・ミゼラブル(2009年)」

「AKURO<悪路>(2008年)」「LOVE LETTERS(2008年)」「紫式部ものがたり(2008年)」

「夢のひと(2007年)」「ウーマン・イン・ホワイト(2007年)」「風の便り(2007年)」

「夏の夜の夢(2007年)」「INTO THE WOODS(2004年)」などがある。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...