YouTube home #ProudToBe

Loading...

映画『ハッピーエンドが書けるまで』予告

102,290 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 27, 2015

『ハッピーエンドが書けるまで』
6.27 sat. 新宿シネマカリテ、渋谷シネパレスほか全国Roadshow

公式サイト:http://happy-movie.com/

「きっと、星のせいじゃない。」のジョシュ・ブーンが幸せを願うすべての人に贈る―
これは誰もが直面する、人生を彩る「愛」と「家族」についての物語。

全米オープニング興行成績No.1を記録し、世界中を涙で包んだラブストーリー『きっと、星のせいじゃない。』のジョシュ・ブーン監督が、コミカルでハートウォーミングな感動作を生み出した。主人公のサマンサを演じるのは、『白雪姫と鏡の女王』『あと1センチの恋』に出演し、大きな瞳と凛々しい眉が印象的なリリー・コリンズ。サマンサに思いを寄せる同級生のルイス役には、『ウォールフラワー』のローガン・ラーマン。サマンサの父親ビル役には、『リトル・ミス・サンシャイン』の名優グレッグ・キニア。ビルの元妻エリカ役には『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞(R)を受賞した実力派ジェニファー・コネリー。サマンサの弟ラスティ役は、『きっと、星のせいじゃない。』のナット・ウルフ。さらに、『アナと雪の女王』のアナ役の声優クリステン・ベルといった豪華キャストが集結。それぞれが人間味あふれるキャラクターをリアルに演じ、観る者の共感を誘います。また、ボブ・ディランの再来と呼ばれ注目を集めるコナー・オバーストや、エリオット・スミス、ボン・イヴェールなど、映画に華を添え心地よい世界へといざなってくれる極上の音楽も大注目!!

出演:リリー・コリンズ 「あと1センチの恋」
   ローガン・ラーマン 「ウォールフラワー」
   グレッグ・キニア 「恋愛小説家」
   ジェニファー・コネリー 「フェノミナ」
   ナット・ウルフ 「きっと、星のせいじゃない。」
   リアナ・リベラト 「イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所」
   クリステン・ベル 「ヴェロニカ・マーズ」
監督・脚本:ジョシュ・ブーン
製作:ジュディ・カイロ 「クレイジー・ハート」

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...