Loading...

沖縄民謡 てぃんさぐぬ花(沖縄県の愛唱歌) 歌詞の意味

4,481 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Aug 2, 2015

はいさい!呼夢三線広め隊の上江田武信です。400年余り前に、温かい沖縄の人たちの心の中から、温かい言葉で歌われ続けたてぃんさぐぬ花。

私は、三線を手にした50歳の時から、母を亡くした50歳の時から、まるで讃美歌のように、聖書を読むかのように、お経を読み上げるかのように、毎日、毎日、歌い続けた歌が沖縄県の愛称歌に指定されたていんさぐぬ花です。

いよいよ、我々、呼夢三線広め隊が広めているてぃんさぐぬ花をイベントとして(てぃんさぐぬ花大会)さらに、多くの方々に、知る切っ掛け、歌う機会を増やしていこうと思います。

私も久しぶりにYouTubeに覚えたてのギターと三線で投稿してみました。

沖縄から産まれたてぃんさぐぬ花が全国に、世界へ広めるようにと切に願っています。だから、毎日、これからも歌い続けます。

【てぃんさぐぬ花 歌・歌詞の意味】

(1)
  ホウセンカの花(てぃんさぐぬ花)は
  (魔除けとして)爪先に染める
  親の言うことは、(教えは) 心に染めなさい。

(2)
  天の群星は  数えようと思えば数えきれるけど、
  親の言うことは、   数えられない。(それほど親の教えは限りがない)

(3)
  夜、沖に出る舟は、 北極星が目当て、
  私を産んでくれた親は 、私が目当て。(私を見守っている)

(4)
  宝石も  磨かなくては錆びてしまう
  朝夕、心を磨いて、 人々のためになるような人生をおくりない。
(5)
  誠実に生きる人は  後はいついつまでも、
  願いごともすべて叶い 、千代に栄える。

(6)
  成せば何事もできるはずだ。
  成さぬ故に  何も成らないのだ。
ーー私が管理しているWebサイトーー


呼夢三線店
http://www.sanshinya-okinawa.com/


三線三昧のブログ
http://3438.seesaa.net/

1人だけど十役を目指しているブログ
http://sanshinsanba.blogspot.jp/

夢を語りたくなりました。
呼夢叶夢のブログ
http://3438.jp/

沖縄の魅力を発信しよう
http://okinawaai.blog.fc2.com/


愛犬物語
http://sanba38.blog.fc2.com/

人生のBGMを奏でる趣味。
http://www.komu-sanshin.com/

沖縄愛、三線愛が溢れているサイト
呼夢三線広め隊ホームページWebサイト
http://komu34.blog.fc2.com/

facebook
https://www.facebook.com/takenobu.ueda

ツイッター
http://twitter.com/haisaisanshin

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...