Loading...

re:plus - Time Goes By feat. Hydroponikz & Anika

1,034,029 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Uploaded on Feb 23, 2010

2010.03.03 In stores
itunes Hip Hop chart No.1
re:plus 1st album "everlasting truth"

official Music Video -Time Goes By feat. Hydroponikz & Anika-
GTXC-042 2520yen (taxin)




Hiroaki Watanabe(Pianist / Trackmaker / Sound Producer)
Kohei Sato(DJ / Sound Producer)

静岡県沼津市にて、幼い頃から音楽活動を共にしてきたHiroaki Watanabe(Pianist / Trackmaker / Sound Producer)、Kohei Sato(DJ / Sound Producer)
により結成されたSound Produce Unit re:plus。
Breakbeats、House、Hip Hop、Jazz、Ambient、Acoustic、Electroなど、多岐に渡るジャンルからの影響を、独自のノスタルジックなフィルターを解して消化したサウンドを武器に、都内、静岡県内のクラブを中心に、Joi Cardwell、森田昌典(Studio Apartment)、DAISHI DANCE、sugiurumn、Jazzinpark、DJ 4th、RAM RIDER、DJ OKAWARI等、ジャンルを超えた世界的アーティスト達と共演。初の音源化となった「Everlasting Truth」では(シリーズ累計80,000枚を超えるモンスター・コンピ「IN YA MELLOW TONE3」の1曲目に収録)、デビュー音源にして、いきなりitunesHip Hopトラック・チャート1位を獲得し、一躍シーンの注目の的へ。その後、2009年12月にリリースされた、所属レーベルメGOON TRAXモ初のmix CD「IN YA MELLOW TONE official bootleg vol.1 mixed by re:plus」のミックスも担当し、
フロアへ向けた嗅覚も抜群なことをアピールした。そして2010年3月、飽和状態のジャパニーズ・ヒップホップ・シーンに新たな金字塔を打ち立てるべくリリースされるのが、待望の1stフル・アルバムとなる本作「Everlasting Truth」だ。
今や日本でも問答無用の人気を誇るPismo、Nujabesの1st album「MetaphoricalMusic」にも参加していたCise Starを始め、Cradle OrchestraのDJ CHIKAのソロ・プロジェクトINHERITや、Specificsの頭脳、Think Twiceの作品でも話題のThe 49ers、Hydroponikz、Anika、Nick Smalc from Vitium、Butta Pといった、Hip Hop界の人気ラッパー/シンガーたちは勿論のこと、日本のエレクトロニカ・シーンの雄メausモとのコラボレーションや、自身のソロ作も話題のCokiyu、ニューヨークのエレクトロニカ・ポップ・シーンを引率するI HATE THIS PLACEといった、エレクトロニカ・シーンの人気アーティストまでもが参加した本作は、HipHopという枠を越え、全音楽ファンを魅了するだろう。

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...