読み込んでいます...

SuperHattali13PianoEtude-#4-Fairy(妖精)-

視聴回数 4,375 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2007/10/14 に公開

この曲はDVD-Video「玄SHIKI」に収録されています。
http://tears.ikaduchi.com/dvd-kuroshi...
↓DVD内容試聴動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=7C25ce...
▼sheet music PDF
http://tears.ikaduchi.com/pp-13etd-04...

自身のハッタリピアノ練習曲集の(笑)中の一曲で、、
連続する和音トレモロの練習曲を、
作曲者本人である私が自分で弾いてみました。

3度の和音トレモロはピアノ技術の中でもかなり難しいものですが、
この曲では、その鬼の3度が続きすぎて難しくなってしまうことをあえて避け、
3度以外の和音トレモロや、
和音トレモロを左右の手で振り分けて登場させたりして指を休憩させる場所を設け(笑)、トレモロの連続のわりには、
比較的弾きやすいように作っています。

また、この曲の特徴として、
「一体この曲の調性は何調なのか??」
というのが解りにくいという独特の調性を持っています。
一曲を通して、調性がハッキリと分かる場所がなく、ルート音が「Ⅰ」(ハ長調であれば「ド」の位置にあたる音)になるような場所が無いというのが特徴で、常に何調か分からない面白さがあります。
 曲の頭のルート音を仮の調性として「変イ長調」としていますが、あえていうならば本当はハ長調のニュアンスが強いと言えるかも知れません。

爆裂暴走系が私本来の作曲のお得意路線であるものの(笑)、この曲は稀な静かで印象派系的な異色作ですが、意外に自分で気に入っている一曲です(笑)。
自分で作った曲のくせに、
ピアノ技術はさすがに、「ハッタリヘッポコピアニスト」の私だけあり、、、(汗笑)、、
演奏の安定性は実にアヤシイです、はい、ごめんなさい、ヘタクソで・・・(汗笑)。

---------------------------------
Super Hattali 13 Piano Etude
http://piano.karakuri-yashiki.com/13e...

Super Hattali Piano Lesson
http://piano.karakuri-yashiki.com/

TAKAYA WEB SITE
http://tears.iaigiri.com/
---------------------------------

  • カテゴリ

  • ライセンス

    • 標準の YouTube ライセンス

読み込んでいます...

自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...