読み込んでいます...

JMSDF Japan Maritime Self-Defense Force  海上自衛隊 ラッパ吹奏

視聴回数 95,604 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2008/05/01 に公開

海上自衛隊(Japan Maritime Self-Defense Force)の護衛艦体験航海時、艦上で実施される各種実演展示のうち、航海科乗組員によるラッパ吹奏の模様。順番に①起床(総員起シ)、②ラッパ君が代、③巡検、④出港用意の各ラッパが披露された。この映像は護衛艦はるさめ(Destroyer DD-102 Harusame)のものである。

 海上自衛隊の使用するラッパは、トランペットのように音階を変えるバルブがなく、口の形、吹き込む息の量によって5つの音階を出す。全ての「ラッパ曲」はこの5つの音階(ドソドミソ)によって構成されている。旧日本海軍のラッパ譜そのものが継承されているものもあれば、改変されたり、廃止されてしまったものもあるそうだ。

読み込んでいます...

広告
自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...