読み込んでいます...

森友嵐士『抱きしめていたい』

視聴回数 610,597 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

文字起こし

インタラクティブな文字起こしテキストを読み込めませんでした。

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2010/03/16 に公開

感動!!森友嵐士「抱きしめていたい」サプライズドキュメンタリーPV!

企画・監修:小山薫堂 / 監督:内田ぼちぼち

★森友嵐士友人の小山薫堂さんがPV初企画・監修・参加!
★おなじく友人の亀田3兄弟(亀田興毅さん、亀田大毅さん、亀田和毅さん)がPVに初参加!

サプライズドキュメンタリーPV

心因性発声障害のため、14年間歌うことができなかった森友嵐士の復活を心から祝福するファンや、森友嵐士を支えた地元富士山の仲間、亀田家などの友人一同が集まり、サプライズのパーティーを開催。森友嵐士へのメッセージがスクリーンで流れたあと、抱きしめていたいを会場全員で大合唱し、森友嵐士がステージにあがる。

仕掛け人は森友嵐士の友人、小山薫堂さん。森友嵐士はこの日、小山薫堂さん主催の「東京ショートフィルム・フェスティバル」というダミーの試写会に参加するという名目で会場に。会場で小山さんがインタビューを受ける際に、森友嵐士の紹介もしたいから、ヘアメイクおよび洋服をちゃんとしてきてください、という指令が事前に出ています。

PVには、何も知らずに会場入りする森友嵐士、会場で上映された森友嵐士へのメッセージ、ファンの大合唱、仲間の祝福、そして本人の歌唱、と、当日の様子が感動のドキュメンタリーとなっておさめられています。歌唱部分の歌、演奏も全て当日のままをリアルに収録しています。

  • カテゴリ

  • ライセンス

    • 標準の YouTube ライセンス

読み込んでいます...

広告
自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...