読み込んでいます...

メディアアート納涼会 Digital Art Cool Summer 2007 Yokohama (日本語)

視聴回数 5,639 回

読み込んでいます...

読み込んでいます...

文字起こし

インタラクティブな文字起こしテキストを読み込めませんでした。

読み込んでいます...

読み込んでいます...

この動画に評価を付けるにはレンタルする必要があります。
この機能は現在利用できません。しばらくしてからもう一度お試しください。
2007/08/10 にアップロード

メディアアートやインタラクションデザインが、どれだけ夏を涼しく楽しく、あたなにとって心地よい体験を提供できるのか。
クリエイティブシティ横浜のショーケース「ヨコハマEIZONE」で展開した、インタラクションで涼しくなるおとなの体験展示をキュレーターの岡田智博自身がガイドします。

◆ 作家・作品 = 植木淳朗(Surroundings: くらげ型ユビキタスライト)、ヒマナイヌ(コミュニケーション促進機能搭載デジタルカメラ)、川崎義博(高密度ネーチャーサウンドアート+サウンドオブジェ)、鈴木太朗+東京大学情報学環(インタラクティブライト)、浅野耕平(バーチャルペッティング)、田口製作所(音響機器協力)

◇ プロデュース http://creativecluster.jp/

読み込んでいます...

広告
自動再生を有効にすると、関連動画が自動的に再生されます。

次の動画


「後で見る」に追加するにはしてください

追加

再生リストを読み込んでいます...