Loading...

旧制富山高等学校青冥寮 寮歌「丘の團欒に」(新制富山大学)

6,611 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Nov 10, 2010

以下に全歌詞を記載す。


 新制富山大学々生諸君よ!校旗振り持ち、朗々と歌うべし!

1927年
中村亮二先輩 作詞・作曲

一、
丘の團欒(まどゐ)にあくがれて
ふるさ遠くわかき子が
青冥寮に三年(みつとせ)の
夢みる多き旅枕

二、
意気と情(なさけ)にむすぼれて
あした丘べに珠(たま)を投げ
ゆふべ窓べに読書(ふみよみ)の
胸と胸との燭(て)らし合ひ

三、
勝ちては君の胸に泣き
敗れて運命(さだめ)を恨み泣く
剣ヶ丘に住み馴れて
涙にもろき子となりぬ

四、
益良夫(ますらを)なれど白ばらの
君を思へば夜もすがら
唐紅(からくれない)の顔(かんばせ)に
流れてやまぬ涙かな

五、
二八(にはち)の春はいづかたぞ
哀れ五月(さつき)の華(はな)なれば
やがて散るべき歎かひを
知るてふ乙女世に在れな

六、
あゝよしさらば友びとよ
またかの丘につどひして
友情(なさけ)の美酒(うまき)くみかはし
歌ひ明かさん春の夜を

(収録:2009年10月12日、第49回日本寮歌祭)
(写真と文章:旧制富山高校物語 「あゝ若き日の」毎日新聞富山支局、1978年)

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...