Loading...

春の褒章受章者 オール阪神・巨人さんら受章

5,413 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 20, 2019

「令和」で初めてとなることし春の褒章受章者が発表され、漫才コンビ「オール阪神・巨人」の2人も選ばれました。

学問や芸術分野の業績をたたえる紫綬褒章には、新国立競技場の設計などで知られる建築家の隈研吾さん(64)や、歌手の石川さゆりさん(61)のほか、漫才コンビ「オール阪神・巨人」で活動する南出繁さん(67)と高田昭徳さん(62)が選ばれました。

「オール阪神・巨人」の2人は上方漫才大賞に4回も輝くなど第一線を走り続け、畳み掛けるような掛け合いで爆笑を巻き起こす「しゃべくり漫才」一筋。 観客が足を運び、お金を払って見る劇場での芸を何よりも大事にしてきました。

今回の褒章受章者は670人と19の団体で、このうち、女性は195人となっています。

Comments are turned off
Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...