Loading...

ようこそ鬼石坊主地獄へ!Welcome to Oniishibouzu Jigoku !

3,054 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 4, 2013

Oniishibouzu-Jigoku
This place is called Oniishi Bouzu Jigoku (Oniishi Shaven Head Hell)after the name of the area, which is Oniishi, and because the large and small bubbles
Of hot gray mud that boil up here look like the shaven heads (bouzu atama)of monks.

明治以降「坊主地獄」として観光施設の名所になっていましたが、一度閉鎖され新たに「鬼石坊主地獄」としてOPENしました。灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になったそうです。
施設内には、「足湯」もあります。

泉質:ナトリウム一塩化物泉
泉温:約99度

JIGOKU MEGURI
The word "Jigoku" takes its meaning, "burning hell" from the ancient Buddhist sutras of the East.
Yet a visit to the 8 phenomenal,natural hot spring sites will also conjure up images of the hellish depthe of the "Inferno" as portrayed in the great Medieval
poem by Dante.

In an atmosphere charged with magnificence, awe and a hint of terror, one can marvel at and appreciate the power and beauty of nature.
The "hell" tour is a must for visitors to Beppu.

"地獄"の名称由来
別府市の鉄輪(かんなわ)・亀川の地獄地帯は、1000年以上も昔より噴気・熱泥・熱湯などが噴出していたことが「豊後風土記」(ぶんごふどき)に記載されていて、近寄ることもできない、忌み
嫌われた土地であったと言われています。

そんなところから、人々より「地獄」と言われるようになった。
現在も鉄輪(かんなわ)地区では、温泉噴出口を「地獄」とよんでいる。

撮影:2013年3月31日
場所:別府温泉(大分県別府市)

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...