Loading...

#videlicious

「春にんじんのバター風味」 | きよ彦流 野菜ご飯 ―simple recipe―

2,333 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 15, 2015

きよ彦流 野菜ご飯 ―simple recipe― KIYOHIKO & SANAE
今回の主役は4月から7月が旬の春夏にんじん。出回り始める頃のものが春にんじんと呼ばれます。春にんじんはえぐみが少なく甘みがあります。にんじんにはカロテンが豊富に含まれていて、免疫力を高め、皮膚や粘膜を強くする働きがあります。また、視力を正常に保つ役割もあります。カロテンは皮の下にもっとも多く含まれているので、できるだけ皮をむかないで調理しましょう。にんじん特有のオレンジ色が強く、なめらかで張りのあるものを選びましょう。

さて、「だらっと髪を垂らして、髪を押さえながらラーメンを食べる女性が嫌い」ときよ彦さん、今回は春の甘みの「春にんじんのバター風味」を作ります。にんじんの鮮やかなオレンジ色を生かすために白だしで味付け。アクセントはバター。子どもはもちろん、にんじんの嫌いの大人だって、すいすいいけちゃう甘い春にんじん。これがきよ彦流!


【レシピ】
[材料](2人分)
・にんじん…2本
・明太子…1本
・万能ねぎ…適量
・干し桜えび…5g
・バター…30g
・白だし…適量
・サラダ油…大さじ1と1/2
・塩…小さじ1
・粗挽きこしょう…適量

[作り方]
1. にんじんの皮をむき、千切りにする。
2. サラダ油でにんじんを炒め、塩・こしょうをする。
3. 干し桜えびを入れ、さらに明太子をほぐしながら入れて炒め、粗挽きこしょうと白だしで味を調える。
4. 火を止めてからバターを加えて混ぜる。
5. 器に盛り、刻んだ万能ねぎをちらして出来上がり。


【きよ彦流 野菜ご飯 ―simple recipe― KIYOHIKO & SANAE】
「やかましい!」が口癖の辛口なきよ彦さん、料理の手ほどきを受ける城之内早苗さん。料理から話が脱線するのはお酒のせい?
旬の野菜のおいしい食べ方、冷蔵庫に眠っている残りものの上手な使い方などをご紹介する、大人の食育エンターテインメント「きよ彦流 野菜ご飯 ―simple recipe― KIYOHIKO & SANAE」。


---------PLEASE FOLLOW US HERE----------------
videlicio.us | ビデリシャス
http://www.youtube.com/videliciousness
http://www.facebook.com/videliciousness
http://www.twitter.com/videliciousness
http://www.instagram.com/videliciousness

http://www.videlicio.us
#videlicious

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...