Loading...

2018中心市街地探訪123・・福岡県久留米市

20,434 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Oct 17, 2018

佐賀県と接する福岡県の南西部に位置し、面積229.96㎢、人口は福岡市、北九州市に次ぐ県下第3の305,581人(2018.4.1)を擁する中核市。古くは筑後国の国府が置かれ、江戸時代は丹波国から移った有馬豊氏が久留米城の城主となり、以降幕末まで有馬氏が久留米藩21万石を領した。明治4年の廃藩置県で久留米県、翌年には久留米県と三池県、柳川県の三県が合併して発足した三潴県の県庁所在地という時期もあったが、明治9年(1876年)には福岡県に編入された。明治22年(1889年)の市町村制施行で人口24,750人(1889.4.1)の久留米市が成立し、1897年には陸軍第12師団、1907年には第18師団が駐屯する軍都としても栄えた。大正時代以降は、地場産業であった足袋の生産からシューズメーカーに転換するなどゴムの製造へも波及し、世界に誇れるタイヤメーカーのブリヂストンは、昭和6年(1931年)にこの久留米で設立された。近年では、2005年に近隣4町を編入して人口30万人を突破し、2008年には中核市に移行、さらに2011年3月の九州新幹線の全線開業に伴い、久留米にも新幹線が停車するようになった。
静岡県からのアクセスは、東海道・山陽新幹線で博多まで行き、九州新幹線に乗り換え博多から久留米まで20分弱、または鹿児島本線の快速では約35分。
中心市街地は、JR久留米駅の東側と西鉄久留米駅付近から久留米市役所周辺までのエリア。
JR久留米駅から西鉄久留米駅までの東西を軸とした中心市街地には、商店街、商業施設、歓楽街、文化施設、官公庁など主要な施設が集積している。商店街を歩くと人通りは少なめだったが、その商店街の一角にある百貨店跡地にオープンした文化施設は中心市街地の賑わい創出への起爆剤として期待されている。これは理想としてだが、コンサートなどが開催される文化施設は中心市街地にとっての集客を担う施設ではあるが、街のゾーニングという観点からは中心から少し外れた場所の方が回遊性を促すのではないかと思った。また、コンサートやイベントは常に開催しているとは限らず、施設の閑散期には街もそれに対して比例してしまう。しかし、大きな期待が込められる百貨店閉店後の跡地利用は難しいテーマだ。更地や駐車場になってしまうのではないので、これは大きく前進しているとも言えるだろう。

【JR久留米駅】02:52
鹿児島本線、久大本線と九州新幹線が乗り入れ、1日当たりの乗車人員は7,721人(2016年度)。駅は在来線が2面5線の地上駅、新幹線が2面2線の高架駅で、改札内コンコースには新幹線と在来線の乗り換え口があり、改札口を出ると東西自由通路が東口と西口を結ぶ。東西自由通路には、新幹線と在来線のそれぞれの改札口、切符売場などの駅施設のほか観光案内所があり、東口側には商業施設の「えきマチ1丁目」が入っている。西口を出ると、タクシーと一般乗降用スペースのあるロータリーが広がり、周辺は住宅街。表玄関である東口駅前広場の南側には路線バス乗り場、北側にはタクシー乗り場と一般乗降用スペースがあり、周辺はマンションやビジネスホテルが点在していた。

【水天宮】04:15
天御中主神、安徳天皇、高倉平中宮と二位の尼を祀った神社で、建久年間(1190年頃)に創建された。古来より水の神として、農業、漁業や子供の守護神、安産、子授の神としても信仰が篤く、久留米の水天宮は全国の水天宮の総本山。静岡県焼津市の石津の水天宮は、文久元年(1861年)に江戸の久留米藩邸に祀られている水天宮から分祀された。

【ザ・ライオンズ久留米フェリスタワー】05:48
地下1階、地上35階建て、高さ120.61mの超高層ビルと6棟の店舗棟からなる複合ビルで、2010年3月に完成した。商業施設の「タワーモール久留米」には居酒屋などの飲食店やクリニックが入るほか、上層階は総戸数297戸の分譲マンションとなっている。

【ブリヂストン通り】06:18
ブリヂストンの創立25周年記念事業の一環として、昭和30年(1955年)に同社から久留米市に寄贈された延長1,200mの道路。

【ブリヂストン久留米工場】06:37
久留米市出身の創業者「石橋正二郎」がブリヂストンの国内で最初のタイヤ工場として、昭和6年(1931年)3月に操業を開始した。

【久留米城】06:55
北西に流れる筑後川を自然の濠とする平山城で、室町時代後期に砦が築かれたのが始まりとされ、安土桃山時代には毛利秀包により城郭への大改築が行われた。元和7年(1611年)に有馬豊氏が丹波国福知山から移り、以降幕末まで有馬氏の居城となった。城内には歴代藩主の内の5人を祀った篠山神社のほか、大乗院稲荷神社と有馬氏に伝わる武具などが展示されている有馬記念館が入っている。

【西鉄久留米駅】07:43
天神大牟田線が乗り入れ、1日当たりの乗車人員は16,839人(2016年度)。駅は2面4線の高架駅で、3階にホーム、2階には改札口や切符売場などの駅施設、1階の東西自由通路が西口と東口を結び、西口には西鉄久留米バスセンターと駅ビルの「エマックス・クルメ」がある。駅周辺には中規模のビルが建ち並んでいる。

【岩田屋久留米店】08:24
店舗面積17,655㎡、地下1階から地上8階までの本館と地下1階から地上4階までをそれぞれ営業フロアとする新館からなる百貨店で、2016年3月期の売上高は124億円。新館の地上5階から9階までのフロアには客室数91室の「ハイネスホテル久留米」の客室が入っている。

【リベール】08:57
店舗面積6,002㎡、地下1階から地上6階までを営業フロアとする商業施設で、1983年にオープンした。

【エマックス・クルメ】09:56
店舗面積8,914㎡、地上1階から4階までを営業フロアとする駅ビルで「にしてつストア」のほか、飲食店、雑貨店、書店なども入っている。

【西鉄駅前商店街】10:17
東西約90m続く商店街で、主にカラオケ店やパチンコ店が集まっている。

【ベルモール商店街】10:30
南北約130m続く商店街で、主に飲食店が集まっている。

【一番街商店街】10:43
東西約300m続く全蓋式アーケードが設置された商店街です。

【2番街商店街】10:57
東西約90m続くオープンモール型商店街で、専門店やカフェなどが集まっている。

【六ツ門商店街】11:11
東西約220m続く全蓋式アーケードが設置された商店街で、専門店や飲食店のほか、久留米シティプラザが隣接している。

【くるめりあ六ツ門】11:34
店舗面積13,000㎡、地下1階から地上3階までが商業施設、4階にマンションギャラリー、5階と6階には市立図書館などの公共施設が入る複合ビル。以前このビルはダイエーが営業していたが2005年に閉店し、2010年に「くるめりあ六ツ門」として再出発した。

【久留米シティプラザ】12:05
地下2階、地上6階建て、延床面積10,672.21㎡の文化交流施設で、2016年4月にオープンした。客席数1,514席を擁する「ザ・グランドホール」のほか、会議室やスタジオなどが入り、施設の東側には全天候型空間の「六角堂広場」がある。以前この土地には百貨店の「久留米井筒屋」が営業していたが2009年2月末に閉店し、その後、市街地再開発事業として久留米シティプラザが建設された。

【明治通り】13:16

【日吉町・文化街商店街(歓楽街)】13:22

【昭和通り】13:57

【久留米市役所】14:04

【久留米商工会議所】14:12

【福岡地方裁判所久留米支部】14:19

【福岡地方検察庁久留米支部】14:26

【福岡法務局久留米支局】14:32

【石橋迎賓館】14:39

【寺町】14:55

Loading...

Advertisement
When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...