Loading...

私たちサンパテレスタッフが大好きなフランス映画、本、旅情報

2,397 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on May 14, 2015

サンパテレ1周年記念特別号!フランスの音楽、映画、本など、いつもより大ボリュームでお伝えします。

Têtes Raides - Emma (Avec Jeanne Moreau)
https://www.youtube.com/watch?v=PWpan...
Mommy/マミー
https://www.youtube.com/watch?v=d7rtS...


0:57 フランスの歌
テットレッドはフランスのロックグループです。1988年に活動開始して15人ほどのメンバーで構成しています。ジャンルはサーカス音楽や、パンク、それからフォーク。歌詞が大きな影響を受けているのは、フランス文学やフランスの歌です。ジャケットなどすべての外装を手掛けるのは、シャ・プレ。彼らは有名な人とコラボしていて、ヤン・ティルセン、ジャン・コルティ、彼はジャック・ブレルのアコーディオン奏者です。それから最近だとジャンヌ・モロー。彼らの歌はときに可笑しく、政治的だったり、詩的だったりします。ぜひ聞いてみてください。

1:49 ブロセリアンドの森
ブロセリアンドの森はブルターニュ地方にあるとても大きな森です。ケルト神話がいくつも残っていて、たとえば、偉大な魔術師マーリンの伝説。ヴィヴィアンという妖精に恋して森に幽閉されてしまいます。ここにはマーリンのお墓があります。多くの旅行者が巡礼に来て、お墓まいりをして、願い事を書いた小さな紙を置きます。そして願い事はマーリンが叶えると言われています。とても魔術的かつ神秘的な森で、小さいときは、ここを散歩するのが大好きでした。

2:57 フランス映画の紹介
Cécileのおすすめ:グザヴィエ・ドラン
グザヴィエ・ドランは、若き脚本家・監督・俳優で、ケベック出身です。カンヌ映画祭に作品を出したのはわずか20才のとき。それからは1年に1本のペースで撮っています。去年のカンヌ映画祭ではグランプリを受賞しました。ゴダールも同賞を受賞しました。その作品「Mommy/マミー」はもう映画館で見られます。

3:22
Tatiaのおすすめ:天井桟敷の人々
サンパテレですでに取り上げましたが、私の一番好きな映画はこれ。「天井桟敷の人々」です。マルセル・カルネの美しい映画で、第二次世界大戦中に公開されました。俳優陣はジャン=ルイ・バロー、ピエール・ブラッスール、アルレッティ。脚本はジャック・プレヴェールが手掛け、心に残るセリフばかり。高校生のときに親友と、長台詞を空で言って楽しんでいました。

3:58
6月料理教室のメニュー
http://atelierbonappetit.com/

4:39 おすすめのフランスの本
Cécileのおすすめ:『オルラ』ギ・ド・モーパッサン
19世紀のフランスで、幻想文学というジャンルが台頭してきました。作家たちは写実主義に反発しました。写実主義は産業革命と結びつきがありました。幻想文学の作家たちは数多くいます。ゴーティエ、バルザック、ノディエ、ネルヴァル、メリメ。私のお気に入りはモーパッサンです。彼の傑作『オルラ』この作品をご存じですか?もうひとりの自分が現れて主人公の居場所を少しずつ奪っていくんです。読んだことありますか?本当に怖いですよ。ルーゴン・マッカール叢書はエミール・ゾラの作品集です。ある一族の5世代に渡る話です。舞台はフランス第二帝政。執筆にあたってエミール・ゾラは綿密に資料を読み込みテーマは多岐にわたっています。たとえば、アルコール中毒、農民たち、流行、食べ物、売春。きっと気になるテーマがあるはずです。とても悲しい内容ですが学ぶところの多い作品です。19世紀のフランスに興味を持つ方はぜひ目を通してみてください。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...