Loading...

「稼ぐ自治体」になるためには何をすべきか?~地域の強みを活かした地方活性化

4,300 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Sep 26, 2016

千葉市長・熊谷氏×浜松市長・鈴木氏×同志社大学教授・村田氏×横須賀市長・吉田氏×ツネイシホールディングス専務・末松氏

あすか会議2016
第7部分科会「地方行政という仕事 ~マネジメントが街を活性化する~」

人口減少・少子高齢化が進み、中心市街地の空洞化が深刻化する中、「稼ぐ自治体」への転換が急務となっている。画一的な地方行政から、地域ならではの強みを活かした地域経営へ――多様化する地方行政の現場で、改革派リーダーたちはどのような挑戦に取り組んでいるのか。Amazonと組み、ドローンを使った世界初の宅配サービス実用化を目指す千葉市の熊谷市長、「ヨコスカバレー構想」「ドル旅」をはじめユニークな政策を次々と打ち出す横須賀市の吉田市長、国際政治学者の村田教授、起業家であり広島に拠点を置く国内有数の造船メーカー・ツネイシホールディングス専務である神原氏が議論する。(肩書きは2016年7月3日登壇当時のもの)。

熊谷 俊人
千葉市長

鈴木 康友
浜松市長

村田 晃嗣
同志社大学教授

吉田 雄人
横須賀市長

末松(神原) 弥奈子(モデレーター)
ツネイシホールディングス株式会社 取締役専務

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://yapp.li/go/globis

  • Category

  • License

    • Standard YouTube License

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...