Loading...

廃線にあった謎の建造物の正体は??

478,539 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Dec 1, 2010

旧福知山線廃線跡ハイキングコースは、有名ですが、私の知人が2002年2月に、VSH-Cカセットで撮った映像に面白いものがあったので掲載します。

尼崎~池田間で営業していた摂津鉄道の跡を継ぎ、大阪と舞鶴を結ぶ鉄道をとして計画された阪鶴鉄道により、1899年(明治32年)に福知山まで延伸されました。その中でも武庫川渓谷沿いの生瀬~道場間は多くのトンネルを要すさまじい難工事であった。しかし開通から8年後の1907年(明治40年)鉄道国有法により、強制的に全線が国に買収され国有化されてしまった。そして80年近くの間、単線非電化のローカル線としての営業を続けていく。

沿線の発展、旅客の増加による複線電化の要望から、武庫川渓谷沿いの路線を諦め、生瀬~道場間に長大なトンネルを貫通させ、1986年(昭和61 年)8月に新線に切り替わり、旧線は廃線となった。普通なら廃線跡のトンネルは閉鎖され鉄橋は落とされるが、なぜか生瀬~武田尾間はレールが外されただけだった

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...