Loading...

SLやまぐち号の展望車グリーン車に乗って新山口〜津和野の全区間を乗り通してみた【D51-200】

9,162 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Feb 17, 2019

SLやまぐち号の歴史について説明します。
かつて日本全国を走り回っていた蒸気機関車牽引旅客列車は1975(昭和50)年12月14日のC57 135号に牽引された室蘭本線の室蘭〜岩見沢の普通列車を最後に姿を消すことになりました。

しかし、一度姿を消した蒸気機関車列車復活の機運が高まり、1979年にC57-1号機を使用した山口線の「SLやまぐち」号として、イベント列車という形式で蒸気機関車牽引列車が復活する形となります。

それから梅小路所属のC57-1号機をメインにC56-160号機の2機体制での運転が38年続くことになります。
その後出力が不足気味のC56-160に代わり、運用にD51-200号機が入ることになります。

SLやまぐち号を牽引している機関車はD51-200番
蒸気機関車の代名詞として有名なD51型の200番目に製造された車両で
1938年(昭和13年)に国鉄の浜松工場で製造されました
製造当初は稲沢、米原、大垣など東海道本線系統で貨物列車を牽引し、1950年から中津川に転属し中央西線の貨物列車運用を主に活躍の場にしました。
特に現役末期には長野型集煙装置を装備した独特の姿が人気を博しました。
1972年に本線運用から引退し、梅小路に転属、動態保存機として2000年代まで使用されていました。
2014年には従来動態保存機として使用されていたC56 160の代替として白羽の矢が立つこととなり、ボイラーを交換するなどの大規模な修繕を受け、2017年に晴れて本線復帰となりました

最後尾のグリーン車展望車のオロテ35は東海道・山陽本線の客車特急列車で活躍していた1等展望車マイテ49をプロトタイプにしており三列の豪華席が並ぶ素晴らしい車両、一人旅でも気楽に利用できる一人席が準備されているのが素晴らしい。グループで利用できる中央にテーブルのある席も車端部に準備されています。

またかつての一等車を彷彿とさせるソファの並んだ区画もあります。
こちらはグリーン車利用客だけが利用できる。

そして最高なのが展望スペース、こちらは津和野行きの下り列車のみで利用できるので要注意です。

理由は蒸気機関車のすぐ後ろだと煤煙が直接降り注ぐため、5号車のデッキは上り列車では利用できません。

SLやまぐち号の停車駅を案内します。
新山口を出ると
湯田温泉
山口
仁保
篠目
長門峡
地福
鍋倉
徳佐
そして終点の津和野に停車します。

仁保駅と次の篠目駅の間は山口線の中では約8.7kmと2番目に駅間距離の長い区間になります。

この区間では仁保地峠という峠を越えるため急勾配が続く難所になります。かつて使用していたC56は出力が不足しているためDD51の補機なしでは通過できなかった区間ですが、パワフルなD51は力強いドラフトの音を響かせながら楽々と峠を越えていきます。…

↓使用機材↓
◆ビデオカメラ
https://amzn.to/2FEptwl
◆SDカード
https://amzn.to/2FKT1Yg
◆MicroSDカード
https://amzn.to/2syUCIU
◆モバイルバッテリー
https://amzn.to/2Cylzku
https://amzn.to/2FEs6OJ

↓旅行中の暇つぶしに使っているもの↓
◆電子書籍リーダー
https://amzn.to/2FKWo1m
◆電子書籍リーダーで使える雑誌・電子書籍読み放題サービス
https://amzn.to/2FELY41
◆スマホでオフラインで動画見放題サービス
https://amzn.to/2CyYazz

■運営チャンネル
◆「けらす鉄道・旅行」
↓チャンネル登録↓
https://bit.ly/2HDwejG
◆「けらすサブチャンネル(ジャンル未定)」
↓チャンネル登録↓
https://bit.ly/2G9CX2w

サブチャンネルは時期が来たら本格始動予定

■けらすのTwitter
https://twitter.com/tetsubunippai



【プロフィール】
鉄道系バーチャルYouTuberこと、けらすです。

あの頃は、北斗星もあけぼのも日本海もトワイライトもカシオペアも走っていましたね。あのときにもっと動画を撮っておけばよかったと後悔しています。
そして将来後悔しないように今はできるだけ多くの鉄道シーンを記録しておこう。そんな思いでYouTubeを始めた次第です。

Loading...

Advertisement

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...