Loading...

映像講座「練馬のアニメスタジオの遺伝子」第1回 東映動画編 前編

605 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Mar 11, 2016

練馬アニメーションサイト短期集中更新企画・映像講座「練馬のアニメスタジオの遺伝子」の第1回 東映動画編 前編の映像です。

原口さんが着目したのは、東映動画(現・東映アニメーション)初代社長の大川博氏の先見性でした。映画会社東映の社長でもあった大川氏は、実写映画は言葉の壁を越えられないため海外セールスは難しいと判断。ディズニー作品をヒントに、アニメーション制作に乗り出すことを決断します。1956年に創立した東映動画には、母体である「日動映画」から森康二氏、藪下泰司氏らが参加。また、スタジオ完成とともに新たに採用された第一期生の中には大塚康生氏、楠部大吉郎氏らの姿がありました。

Comments are disabled for this video.

to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...