Loading...

【棋譜:第11回朝日杯将棋オープン戦】澤田真吾六段 vs 藤井聡太四段

126 views

Loading...

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 13, 2018

対局日 2018年1月14日

第11回朝日杯将棋オープン戦。

対戦相手は、澤田真吾六段。

戦型は、角代わり。

澤田六段は昨年、藤井四段に大逆転負けを喫しました。

ですので、この一戦はぜひ勝ちたいところ。

角代わりになりましたが、藤井四段が後手番ながら銀を
くり出して主導権を握ろうとしました。

ですが、 澤田六段は先に桂を跳ねて攻めを進めました。

しかし、藤井四段がその攻め一瞬の隙をついて42手目に4七歩。

ここから藤井四段が攻める展開に。

そして、澤田六段の6八玉が悪手でした。

ここに玉が逃げたため、藤井四段の9五角が急所の一手となり
一気に澤田六段が負けにしてしまいました。

藤井四段の完勝。次戦は佐藤天彦名人。

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...