Loading...

リーグチャンピオンシップシリーズ最優秀選手賞

24 views

Loading...

Loading...

Transcript

The interactive transcript could not be loaded.

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jan 2, 2019

リーグチャンピオンシップシリーズ最優秀選手賞, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=1... / CC BY SA 3.0

リーグチャンピオンシップシリーズ最優秀選手賞

リーグチャンピオンシップシリーズ最優秀選手賞またはリーグチャンピオンシップシリーズMVP("League Championship Series Most Valuable Player Award")は、メジャーリーグベースボール(以下、MLB)のリーグ優勝決定戦であるリーグチャンピオンシップシリーズで最も顕著な活躍をした選手に与えられる賞。

ナショナルリーグでは、アメリカンリーグではに制定された。最初の受賞者はナショナルリーグがダスティ・ベイカー、アメリカンリーグがフランク・ホワイト。歴代の受賞者のうちアメリカ野球殿堂入りを果たした選手はジョージ・ブレット、デニス・エカーズリー、リッキー・ヘンダーソン、カービー・パケット、オジー・スミス、ウィリー・スタージェルの6選手。

複数回受賞者はスティーブ・ガービー(1978年・1984年)、デーブ・ステュワート(1990年・1993年)、オーレル・ハーシュハイザー(1988年・1995年)の3選手で、いずれも1回目の受賞と2回目の受賞では異なるチームに所属している。同シーズンでリーグチャンピオンシップシリーズMVPとワールドシリーズMVPに選出された選手はスタージェル(1979年)、ダレル・ポーター(1982年)、ハーシュハイザー(1988年)、リバン・ヘルナンデス(1997年)、コール・ハメルズ(2008年)、デビッド・フリース(2011年)の6選手。

敗退チームからの選出はフレッド・リン(1982年)、マイク・スコット(1986年)、ジェフリー・レナード(1987年)の3選手(表中の赤色背景)。

ガービー、レナード、アルバート・プホルスの3選手はシリーズ記録となる4本塁打を記録している。2009年シーズン終了時点で68本塁打のアダム・ケネディは2002年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズで5試合で3本塁打を記録。デビッド・オルティーズは2004年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズで11打点、イバン・ロドリゲスは2003年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズで10打点を記録し、この2選手のみが2ケタ打点を記録している。1991年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズでスティーブ・エイベリーがシリーズ記録となる16回無失点を記録。1997年のナショナルリーグチャンピオンシップシリーズでヘルナンデスが当時のシリーズ記録となる1試合15奪三振を記録し、1999年のアメリカンリーグチャンピオンシップシリーズでは先発とリリーフでそれぞれ勝利を記録したリバンの異母兄オーランド・ヘルナンデスが受賞した。

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...