Loading...

#鉄板パフォーマンス #Teppan #Restaurant

【グアム】将軍 (SHOGUN Teppan-yaki )【鉄板パフォーマンス】Restaurant GUAM

573 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Apr 4, 2018

2年前に行ったグアム旅行の動画整理です。
何気に入った鉄板焼きのお店です。気さくな店員で楽しめました。
味はまずまずでした。この近辺どこ行っても美味しくいただけるマジック。


#鉄板パフォーマンス】将軍 (SHOGUN #Teppan-yaki #Restaurant)【#グアム#GUAM

鉄板焼きと日本料理が楽しめるレストラン。

鉄板焼き(シーフードやステーキ)をはじめ、
巻き寿司、うどん、そば、天ぷら、唐揚げなどの一品料理が揃います。

鉄板焼きの代表的なレストラン「けやき」よりセットメニューが$10ほど安く、
リーズナブルに楽しめます。

赤いシャトルバスのタモンシャトルに乗り、「パシフィック・アイランド・クラブ前」で下車。
バスを降りたらすぐ右手にある信号で向かい側に渡ってください。
信号を渡ったところの建物の1階にあります。
(ロブスターの看板が目印です)

無料送迎もあるので利用するのもおすすめです。


店名 SHOGUN Teppan-yaki Restaurant
ジャンル 鉄板料理・日本料理
営業時間 ランチ 11:00-14:00 ディナー 17:30-23:00
定休日 なし
場所 PIC(パシフィック・アイランド・クラブ)向かい
グアム415 Chn San Antonio Rd, PMB212B, Tamuning, 96913

TEL 1(671)649-0117
WEB https://www.facebook.com/shogunguam/


グアム英語: Guam, チャモロ語: Guåhån)は、太平洋にあるマリアナ諸島南端の島。

1898年の米西戦争からアメリカ合衆国の海外領土。第二次世界大戦下で1941年から1944年にかけて日本軍が占領統治し、「大宮島(おおみやじま)」と呼ばれた

地理
Guam - Location Map (2013) - GUM - UNOCHA.svg
マリアナ諸島最大の島で、その南西端に位置する。海底火山によって造られた。北部は珊瑚礁に囲まれた石灰質の平坦な台地で、南部は火山の丘陵地帯である。最高所はラムラム山で標高406m。

地名
ハガニア (チャモロ語・英語 Hagåtña、旧称 Agana、日本語 明石、スペイン語 Agaña) :グアムの主都
アガット (チャモロ語 Hagat、英語 Agat、日本語 昭和)
アサン (チャモロ語 Assan、英語 Asan、日本語 朝井)
イナラハン (チャモロ語 Inalåhan、英語 Inarajan、日本語 稲田)
メリッソ (チャモロ語 Malesso'、英語 Merizo、日本語 松山)
ピティ (英語 Piti、日本語 港町)
サンタ・リタ (チャモロ語 Sånta Rita、英語 Santa Rita、旧称 Sumay、日本語 須磨)
タロフォフォ (チャモロ語 Talo fo' fo'、英語 Talofofo、日本語 太郎)
タモン (チャモロ語 Tomhom、英語 Tumon、日本語 富田)
ウマタック (チャモロ語 Humåtak、英語 Umatac、日本語 馬田) :1521年にマゼランが上陸

気候
海洋性熱帯気候に属しており、年間を通して高温多湿。「常夏」といわれ、ほぼ1年中海水浴が楽しめる。6 - 12月が雨季、1 - 5月が乾季。雨季にはスコールが降る。年間平均気温は約26℃。

歴史
古代
グアム島に人類が住み着いたのは紀元前3000年~2000年頃で、東南アジア系民族チャモロ人がマレーシアやインドネシア、フィリピンから航海カヌーに乗って移住してきたことに始まると考えられる。そのことはラッテストーンと呼ばれる古代チャモロ遺跡が残存していることでわかる。

スペイン植民地化
1521年にポルトガルの探検家マゼランがヨーロッパ人として初めてグアム島に到達[6]。1565年にレガスピが来島してスペインの領有を宣言し植民地となり、フィリピンのマニラとメキシコのアカプルコを結ぶ航路が1568年に開かれ、スペインの大型船ガレオン船が太平洋を行き来するようになり、1年に1度6月ごろロタやグアム周辺に現れ、チャモロと物々交換を行った。 1668年にスペインのカトリック教会使節サン・ビトレスを中心としたイエズス会が布教活動のため訪れるようになった。先住民はチャモロであるが、サイパンを含む北マリアナ諸島から移住させられたチャモロが多数いた。

しかし、宣教師が祖霊崇拝を始めとするチャモロ人の伝統的な習慣や文化を厳しく禁止したため、不満を持つチャモロ人も多く、その不満は1669年のスペイン・チャモロ戦争として現れた。キリスト教に反抗的な村は全て焼き払われ、10万人いたとされるチャモロ人が5000人以下に激減した。そして、以降は目立った反抗はなくキリスト教文化が定着するようになったといわれている。

アメリカ支配
1898年にアメリカとスペインの間で勃発した米西戦争にアメリカが勝利し、同年のパリ条約によりグアム島はフィリピン、プエルトリコとともにアメリカ合衆国に割譲され、植民地支配下におかれた。アメリカはスペイン同様に現地の文化や風習を無視してグアムのアメリカ化を進めるなど、植民地支配を推し進めた。

日本による占領

グアムを占領する日本海軍将兵
詳細は「日本軍によるグアムの占領」を参照
1941年12月8日、太平洋戦争(大東亜戦争)が勃発。大日本帝国海軍は真珠湾攻撃の5時間後(日本時間午前8時30分)に、グアムへの航空攻撃を開始し、2日後に日本軍がアメリカ軍を放逐し、島名を「大宮島」と改名して大日本帝国領土とし、その後2年7か月にわたり占領した[7]。

1944年7月、グアムの戦いでアメリカ軍が奪還した。以後アメリカ軍は日本軍が使用していた基地を拡張し、戦争終結までの間日本列島への爆撃拠点として使用した。

再びアメリカに

タモン湾のホテル
1950年にアメリカ合衆国議会により「グアム自治基本法」(Organic Act of Guam)によって主権に制限を受け、「アメリカ合衆国自治的・未編入領域 (organized unincorporated territory)」という政治的地位となり、カールトン・スキナー(Carlton S. Skinner)が初の民間人知事となった。

第二次世界大戦の終戦後も、現在に至るまでアメリカ軍の太平洋戦略上重要な基地のひとつとしてグアム島は活用され、ベトナム戦争の際も北爆に向かう爆撃機の拠点として使用され、アメリカ軍が経済に与える影響も大きい。

1960年代後半以降は、日本からの観光客を中心とした観光地およびリゾート地として発展を遂げ、ホテルやレストラン、免税店などが立ち並ぶ。1990年代以降日本からの観光客は減ったが、2000年代以降は大韓民国や中華民国からの観光客が増加し、現在は経済面では日本などの海外からの外国人観光客による収入が重要な位置を占めている。

改名問題

タモン湾越しに望む恋人岬
準州知事フェリクス・カマチョは2010年2月15日、演説の最後に、グアムの呼称を以前の「Guahan」に変えるように呼びかけた。同日、カマチョは島名を変更する政令を出した。カマチョは同時に自らを「Guahanの知事」と呼び始めた。

歴史家のToni Ramírez(グアム公園保養局文化財保護所)によると、Guahanとは「我々のもの」("we have")もしくは「所有している場所」("a place that has")[8]を意味し、島の川や天然資源を指して使用した。川や天然資源はミクロネシアの他の諸島では比較的希少なものであったと言う。

Guahan或いはGuajánは、1521年から1898年の間に島名として広く使用されていた[8][12]。しかし、グアム、そしてGuahanという名前は両方とも歴史文書や地図に数百年も遡って見出されると言うのが、Peter Onedera(グアム大学チャモロ語教授、歴史家)[11]による見解である。初代グアム知事を務めたリチャード・P・リアリー提督は1900年、「グアム」を採用したが、それは彼が「グアムの小島」と読んだからである。

知事2期目を務めるカマチョ(グアムにて3選はできない)は2011年にはグアム政府から引くことになる。彼は演説の最後にて、改名は知事の遺産として基盤とし、歴史上自分が改名路線の固定化を為すべき立場にある旨を説明した。彼はGuahanへの改名が明確な独自性とチャモロ文化の遺産を再認識させることになるだろうと論じた。カマチョの政令は次のように明確に述べている。「チャモロ語の使用を広め、歴史的、文化的な連携を島にもたらすよう邁進しよう」[11]。政令は今回は地方のグアム政府機関、公式のやり取り、商業取引、標識にのみ適用される。しかし、カマチョは地域社会の指導層、財界、議員達にGuahanの名を同じように採用させることに関心を持っている。カマチョは更に、法的にも改名を実施するためグアム立法院で法案331号を提案すると発表した。政令には政府機関が変更する際の猶予期限がないが、これは景気後退が長引いているため、準州政府の時間的、金銭的負担を軽減するためである。改名は新しい便箋を発注する際など都合のよい時になされるべきだと言う。

変更案に対する反応は議員と住民共に複雑なものだった。立法院のJudith Won Pat議長は、改名がグアムにてこれまで認識されてきた独自性の喪失を、回復するのに役立つことに留意した。

-----------------

こちらの動画もどうぞ

グアム Viva la Ch 19 将軍
https://youtu.be/SqCSwPoSv7M

shogun of guam
https://youtu.be/SkN3kNSNd7U

グアム・鉄板焼き「けやき」part1
https://youtu.be/vw2ts4uew4Q

DELMONICO Kitcen & Bar ~“美食の島グアム”~
https://youtu.be/pQE0PLVRCC4
------------------------------------
■チャンネル登録はこちら
Please subscribe to my channnel! And if you like it, please thumbs up!

http://www.youtube.com/subscription_c...

コメントなどに希望/要望や感想書いてくれたら今後の参考にします。
Leave a comment below.

ご視聴ありがとうございました!
Thank you for watching!

Loading...


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...