Loading...

✸無印の新助っ人、横浜ローズ2試合に4本塁打(1993年6月19日)

501 views

Loading...

Loading...

Rating is available when the video has been rented.
This feature is not available right now. Please try again later.
Published on Jun 19, 2018

ミキ 漫才 2018: https://goo.gl/Mk9Tua
✸無印の新助っ人、横浜ローズ2試合に4本塁打(1993年6月19日)
プロ野球の歴史の中から、日付にこだわってその日に何があったのか紹介していく。今回は6月19日だ。    バリバリの現役メジャーとして騒がれて来日し、鮮烈な活躍をする外国人選手もいることはいるが、大抵尻切れトンボとなる。  理由はいくつもあるが、一つには実力者ほど日本球界を“ナメて”しまうことがある。  最初は、スイングスピードのすさまじさもあって、“ノーカン”でもガンガン打ちまくるが、欠点を徹底して攻められたり、勝負を避けられまくると、徐々に焦りが生まれ、ボール球に手を出して凡打を繰り返し、フォームやメンタルのバランスを崩し、調子も上がらなくなる。  そうではなく、日本の文化、野球を受け入れる“柔軟性”があるタイプのほうが活躍できる、というのは1つ定説のようにはなっている。  そういう意味では、日本球界の8年で1275安打を放ったロバート・ローズは例外的な選手と言えるのか知れない。  この男は8年の滞在ながら日本語を覚えようとも、日本文化に馴染もうともしなかった。  今回はローズ1年目の話だ。93年、横浜に入団。同時期に入団したブラッグスのほうが、メジャーの実績は遥かに勝り、ローズの評...

Loading...

When autoplay is enabled, a suggested video will automatically play next.

Up next


to add this to Watch Later

Add to

Loading playlists...